芸能

のん、NHK出演で容姿絶賛の一方で出た“やっぱり変わらない”あの指摘

 女優・のん(能年玲奈)が3月11日、「ニュース7」(NHK)に生出演を果たし、大反響を呼んでいる。

 この日の「ニュース7」では9年が経った東日本大震災の特集を放送。岩手県が舞台となった13年の朝ドラ「あまちゃん」の主演を務め、それをきっかけに今も被災地の支援活動を続けているというのんが、ゲスト出演した。

「のんは前日、NHKの『あさイチ』にも生出演し、東北への思いなどを語っていましたが、ネット上ではその時から《透明感がハンパない》《見ているだけで癒やされる》《今のテレビには必要な純粋さ》などの声が上がり、11日も同様の絶賛ぶりでした。CMなどで最近の容姿は知られていますが、生放送で見ると、大人への成長ぶりは一目瞭然。丸みを帯びた子供っぽかった顔はすっきりし、10日、11日と衣装は地味めだったものの、ボディラインもすっかりオンナを感じさせ変貌を遂げていましたね」(週刊誌記者)

 のんは15年、事務所独立騒動により本名の能年玲奈を芸名として使用できない状況を余儀なくされ、事実上の休業状態に。17年から「のん」として活動を再開させるが、完全に「干された」状況が続いていた。

「それでも『あさイチ』には時折出演を果たしており、昨年7月には一部メディアの取材を受けたマネジメント会社社長が『約20社ものCMに出演し、ほとんどスケジュールはいっぱい』としています。ただ、今回もその容姿に絶賛の声が上がる一方で、《のんちゃんにトークは振っちゃダメ》《生放送は向いていない》との評価もあるように、フリーでのしゃべりのぎこちなさや、天然ぶりを今にも出しそうな危なっかしさは変わっていない。やはり映画やドラマなど作品の中の“女優”として彼女を見たいという声は多いですね」(芸能記者)

 そろそろ、その時も近づいてきたか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”