芸能

まだやれる!小藪千豊も絶賛する加護亜依の「半端ないオーラ」

20150613kago

 元モーニング娘。の加護亜依がDV被害を受け、夫の加護陽彦容疑者(旧姓・安藤)が逮捕された事件。あまりに悲惨な加護の現状に同情の声も集まるなか、この事件をきっかけに離婚が確定すれば、アイドル活動を再開できるのではという期待の声も出てきている。

 加護は2013年にアイドルユニットの「ガールズビート!!」を結成。2014年7月に1stシングル、そして9月には2ndシングルと立て続けにリリースし、まさにアイドル活動を本格化させようとしていた。当時のライブを観たアイドル誌のライターは興奮気味にその模様を振り返る。

「25歳の加護はアイドルとしてはBBA(ババア)の年齢。さほど期待していなかったのですが、いざライブが始まると歌声には張りがあるしダンスはキレキレだし、他のメンバーとの力量差は明らかでしたね。会場でもみんな『加護ちゃんすげえ!』って驚いてましたよ。トークも上手く、その半端ないオーラと存在感は圧倒的でした」

 2014年9月14日には、芸人の小籔千豊が主催するフェス「コヤブソニック2014」にシークレットアーティストとして出演。ステージ上で小籔から、「ボクが人生で一番めっちゃ可愛いなと思った人が加護ちゃんでございます」と絶賛されるなど、ここから急上昇という機運を見せていたのである。

 そんな矢先の同年10月、夫が出資法違反容疑で逮捕され、アイドル活動を自粛。新メンバーの募集や、新曲歌詞のファン投票も次々と中止され、ガールズビート!!は開店休業状態に。公式サイトも昨年10月から更新が止まっており、寂しい状態をさらしている。

 だが今度こそ、夫とキッパリ別れることができれば、アイドル活動にも復帰できるのではないだろうか。前出のライターは、加護のこんな姿を教えてくれた。

「ライブの後、出演していたタレントたちが握手会を始めたんです。そのなかにガールズビート!!もいたんですが、元モー娘。の加護ちゃんが普通にそこに立っていて、話しかけたり握手できるのは実に不思議な光景でした。加護ちゃんはピンと背筋を伸ばして笑顔を絶やさず、“昔の名前で売ってます”的な態度もまったくなく、実に謙虚な姿勢で好感が持てましたね」

 ガールズビート!!の2ndシングルのタイトルは「まだ、やれる」。そう、加護ちゃんはまだ、やれるはずである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」