芸能

伊勢谷友介、大野いとへの“言葉責め”に視聴者戦慄!「DVの噂を確信した」

20150624iseya

 6月18日放映の「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)は、松山ケンイチ主演の映画「天の茶助」(6月27日公開)の出演者が一堂に会し、番組も華やかな雰囲気で盛り上がったように見えたが、イケメン役者として人気の伊勢谷友介のあまりの冷たさに視聴者が凍りついたと話題になっている。

 番組はゲストのこだわりグルメがロケ取材を交えて進行されたわけだが、現場に自転車でさっそうと現れた伊勢谷が15年以上通い続けている定食屋のハンバーグを紹介。そこまではよかった。

 しかし、同じく共演者の女優・大野いとの出番で事件が起こる。大野のこだわりグルメは「パン」。都内のパン屋巡りが超こだわりの趣味として紹介され、彼女のパンへの愛情ぶりが展開される。ところが──、

「スタジオでの伊勢谷の反応は、クラスのイジメを見ているようで怖かったですね。『(パン屋巡りとか)全然わかんねえ』など、大野への“言葉責め”かと思うほどの上から目線。他の出演者が気を使って自分の好きな食べ方などを話しているのに、伊勢谷はスタジオに用意されたパンにも手をつけようとしませんでした。ウワサに違わぬ性格だと思いましたよ」(テレビ誌ライター)

 実際、番組を見た女性視聴者を中心に「伊勢谷って笑顔のときも一度も目が笑ってない」「DVしていたというウワサを確信した」「あれは大野さんへのイジメとしか思えない」「私がパン屋さんなら泣きます」などの声が飛び交った。

「彼のドSぶりは以前から有名でした。かつて付き合っていた長澤まさみを『俺が呼べばすぐ来るから』と仲間との飲みの場にいきなり呼び出し、横にはべらせて会話をしていたことも目撃されている。記者の間では長澤は超ドMなのか、と衝撃が走ったものです」(スポーツ紙芸能担当記者)

 プライベートならいざ知らず、今回はテレビでもその本性をさらしてしまったということか。

「役柄によって体重を大幅に落とすなど、役者としてストイックなこだわり家ということは認めますが、お茶の間のゆるいバラエティにはまったく向かないことが露呈されましたね。同じくゲストだったハンバーグ師匠ことスピードワゴン井戸田潤に『シンパシーを感じる』という発言も、類は友を何とかと思いました(笑)。とにかく、彼を知らないで軽い気持ちでテレビを見た視聴者を怖がらせちゃダメですよ」(前出・スポーツ紙芸能担当記者)

 確かにイケメンではあるが、スクリーンで観ているぐらいがちょうどいいのかもしれない。

(中里けい)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
4
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
5
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ