芸能

SMAP・中居正広の「神司会」ぶりにSexy Zoneファンが歓喜の涙

20150706nakai

 先月27日にTBSテレビ60周年特別企画として放送された大型音楽プロジェクト番組「音楽の日」。東日本大震災をきっかけにはじまった同番組も5回目を迎え、今年は7時間超におよぶ生放送で総勢25組のアーティストたちが競演し、視聴者を魅了した。

 そんななか、番組のMCであるSMAP・中居正広の司会ぶりが、事務所の後輩グループ「Sexy Zone」のファンから“涙を誘う対応”だったと評判になっている。

 同番組で久しぶりに5人揃ったSexy Zone。しかし、以前より問題視されていたグループ内格差は相変わらずで、前列三人の中島健人、佐藤勝利、菊池風磨がキラキラ衣装で歌うなか、後列のマリウス葉、松島聡の2人はバックダンサーである「ジャニーズJr.」と同じ衣装。しかもソロパートもなく、まるでバックダンサーにピンマイクがついているだけといったような扱いだったのだ。

 この様子をステージ脇から見ていた中居は、曲が終わるなりマリウスに「疲れてない?」と声をかけ、次いで松島に「なんで二人は衣装違うの?」と立て続けに声をかけたのだ。そして「5人でSexy Zoneでいいんだよね?」と念を押すと、5人を引き寄せ肩を組ませたのである。

「中居は生放送のなか、司会の自分にカメラが寄るのをわかっていて、あえてこんな行動をとったのでしょう。ネット上では、嬉しそうに肩を組む5人を見たSexy Zoneファンから中居を称賛するコメントが殺到していました」(芸能ライター)

 中居は以前にもKis-My-Ft2の格差問題に切り込み、後列4人でスペシャルユニット「舞祭組」を組ませ、デビューさせた経緯がある。

「おかげで今やキスマイ内での格差はほとんどなくなったと言われています。中居は必ずグループの後列の方を気にかけている。3人で中居の番組にセクゾとして出た時も、『今日はあとの二人は?』と彼らがいないところでも声をかけたりしている。中居の対応に『さすがSMAPのリーダー』『神司会!』『ジャニーさんの後継は中居くんでいいのでは?』というような声もあがるほどです」(前出・芸能ライター)

 Sexy Zoneが歌い終わったあと、もう一人のMC・安住紳一郎アナに「教頭先生のように見ていた」と言われた中居。その後輩たちを思いやる姿は、まさしくジャニーズの“頼れる教頭先生”と言えまいか。

(琴葉)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策