芸能

壁ドン対決の行方は?福士蒼汰の「恋仲」はデスノートを超えられるか!?

20150717fukushi

 イケメン俳優の窪田正孝と山崎賢人をキャスティングしたことが功を奏したのか、初回視聴率が16.9%と今期最高をマークしたドラマ「デスノート」(日本テレビ)。放送前はなにかと批判にさらされていたものの、キッチリと数字を出して見返した形だ。

 このデスノートに迫るのか、それとも惨敗に終わるのかと注目されているのが、7月20日にスタートする「恋仲」(フジテレビ)である。フジテレビの看板である“月9”に初挑戦する福士蒼汰は昨年、ブレイク俳優ランキングで1位に輝くなど大躍進を果たした旬の俳優。その勢いは今年も続いているのだろうか。

 その福士と、デスノートでL役を演じる山崎賢人はともに、“壁ドン”で話題になった共通点を持つ。福士は3月公開の映画「ストロボ・エッジ」で壁ドンを公開。片や山崎は、昨年4月公開の映画「L・DK」で壁ドンを披露し、流行語大賞にまで押し上げた“元祖・壁ドン”と言える存在だ。

 つまり、この夏の「恋仲」VS「デスノート」という一戦は、“壁ドン俳優対決”という要素もはらんでいるのである。ドラマの主な視聴者がいわゆるF1層(20~34歳の女性)であることから、壁ドンが女性たちを虜にしたように、彼女たちの心をより多く掴んだほうが視聴率も掴める可能性が高い。

 そんなオンナ心を考えたとき、「恋仲」には不安要素がある。それは、ヒロイン本田翼の存在だ。「恋仲」のストーリーは、主人公の葵(福士)が初恋相手のあかり(本田)に再会し、恋焦がれるというもの。女性ファンにとってみれば、福士が一人の女性に入れあげるシーンを見たいものかどうか微妙ではないだろうか。しかもその相手が美人モデルの本田ときたら、なおさらである。

 それに対して「デスノート」では、ヒロインの弥海砂(佐野ひなこ)は主人公の夜神月(窪田正孝)を崇拝しており、男女の関係が逆になっている。しかも海砂がL(山崎賢人)を好きになる展開もあり得ないので、視聴者は佐野に嫉妬することはなさそうだ。さらに佐野がネットで“ブサブサ”などと批判されているのも、女性視聴者にしてみれば安心材料の一つとさえ言える。

 ただ、女性視聴者が「恋仲」のあかり(本田)に自分を投影できれば、福士との疑似恋愛を楽しめるという考え方もありえる。うつろいやすいオンナ心をより掴むのはどっちのドラマになるか。もちろん、2作とも高視聴率をマークして甲乙つかずというのが、テレビ界的には最高のシナリオだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…