芸能

タカアンドトシ「上半期番組出演本数」は20位でもコンビ愛はNO1!?

20150717takatoshi

 7月14日、メディアの調査・分析を行うニホンモニターが「2015上半期タレント番組出演本数」を発表した。

 トップは昨年の年間1位、TOKIOの国分太一。その数349本で2年連続1位に向けて順調な数字を残している。2位はバナナマンの設楽統で310本、3位は有吉弘行で261本、女性1位は小島瑠璃子で226本と、おなじみの名前が上位を占めた。

 注目すべきは20位に入ったタカアンドトシ。どこが注目かといえばこの2人、ともに出演本数が192本で、単独での仕事は一切なし。すべてコンビでこなしてきたのだ。

「2位の設楽、6位のハライチ・澤部佑、7位のフットボールアワー・後藤輝基、8位の博多大吉ら、上位の芸人は出演本数の半分以上が単独の仕事。10位、11位のオードリー・若林、春日はコンビの仕事が多いですが、それでも2人とも60本前後の単独仕事を請け負っています。上位にグループ出演本数でタカトシを超えるタレントはおらず、つまり日本一コンビでのテレビ出演が多いタレント、ということになります」(芸能ライター)

 タカのボケ、トシのツッコミや進行は、ほかの芸人と絡んでも光りそうなものだが‥‥。

「春に放送されたバラエティ番組のなかで、以前、タカがピンで出演した時に恐ろしいほどスベってしまったと告白していました。実はタカが極度の人見知りで、トシもタカの気持ちを汲んでピンの仕事を入れないようにしているんだそうです。コンビ愛は不動の1位ではないでしょうか」(番組制作会社関係者)

 結成21年目。二人三脚のヒモはいまだに強固に結ばれているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
4
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
5
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情