芸能

有村架純の実姉グラドル・新井ゆうこが「究極セクシー」に挑戦した理由とは?

20150806arai

 スポーツ紙のスクープにより、飛ぶ鳥を落とす勢いでブレイク中の女優・有村架純の実姉だと素性がバレてしまったのが、地元の関西を中心にグラビア活動していた新井ゆうこだ。

 ネット上では「売名行為」などといろいろと取り沙汰されたが、どうやら本人も意図せぬスクープだったことは間違いないようだ。7月18日には「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)にも出演し、そのあたりの容赦ないツッコミにも真摯に答えていた。

「母子家庭で育てられた姉妹は非常に仲がいいようで、実は姉が仕事で東京に来たときはお互いによく会ったり、妹の部屋にも泊まっていたようです。ところが、スクープ後はそれもままならなくなったと落ち込んでいましたね。妹がブレイクしてもその前から撮影会などでは人気でしたから、売名行為という罵声は少し気の毒だと思います」(週刊誌グラビア編集者)

 それでも、500~1000件だったという新井のブログ閲覧数が一気に28万件まで増えたというから、スクープの破壊力たるや凄まじい。まさにシンデレラ的にトップアイドルへの足掛かりをつかんだ新井だが、妹のような女優や、バラエティなどのテレビタレントには現在のところ興味がないのだという。

 本人も「仕事の中でいちばん好きなのがグラビアなんです。だから水着をもっと着たいです。新たに私を知ってくれた人にもどんどん見てほしい」とグラビア誌のインタビューにこう答えている。

 8月4日には「お姉ちゃん史上、最高のセクシー」と、見出しを打たれた彼女のオイリーグラビア(体にオイルを塗った状態で撮影したセクシーグラビア)を掲載した「アサ芸シークレットVol.35」が発売されたが、その反響が期待されている。

「ヒップをホメられることが多い」という彼女だが、どうやらヒップだけじゃない“究極セクシー”で、世間の喧騒を吹き飛ばすつもりのようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?