芸能

瓦割りCM美女・武田梨奈が今秋公開映画で過激演技に挑む!

201500820p

 ハミングしながら頭突きや肘打ちで瓦を割るCMをご存じだろうか。いかにも清楚な顔だちの武田梨奈(24)は注目の女優だが、最新作では「驚愕のシーン」に挑んでいる。

「最初に台本をいただいた時、自分がこの役を演じることが想像すらできなかったんです。そんな自分が悔しいのと、新たな役に挑戦してみたいという思いから引き受けました」

 並の製作発表では聞かれないような“悲壮な覚悟”がうかがえる。10月3日より全国順次公開される「木屋町DARUMA」(配給・アークエンタテインメント)という映画で、武田はヒロインの友里に扮しているが、確かに一筋縄ではいかない作品である。

 武田といえば、琉球小林流空手の二段を持つ。これを大きくアピールすることになったのが、14年2月からオンエアされた「セゾンカード」のCM。フランス語の歌を口ずさみながら、積み重ねられた瓦を涼しい表情で頭突きして打ち砕く。海外メディアからも注目され、続編として肘で割るバージョンも公開された。その後も初主演ドラマ「ワカコ酒」(テレビ東京系)や、公開中の「進撃の巨人」(東宝)にも出演するなど、赤マル急上昇中の女優である。

 そんな武田が「想像すらできなかった」とは、どんな役か? 演じた女子高生の友里は、借金まみれの父親(寺島進)によって運命が激変する。

「ただいまー、ひっ‥‥えー! 何なん?」

 制服姿で帰宅すると、そこには本作の主人公である元ヤクザの勝浦(遠藤憲一)がいる。勝浦は子分の不始末により、敵対する組織の報復で四肢を失う。その体で多重債務者のもとに派遣される「取り立て屋」として生計を立てている。

「お嬢ちゃん、わし、ロ◯コンやねん。あー、ビールこぼれた。お嬢ちゃん、拭いてんか」

 涙をこらえて勝浦の股間をおしぼりでぬぐう友里。結局は風俗嬢として売られるのだが、その店は変態プレイの専門店だった。店長から「講習」の名目で、さっそく洗礼を受けることになる。

「おー、かわいいなあ。ノド渇いてるやろ。さあ、飲み飲み、元気になるで」

 コップに入った液体を口に含むと、友里はすぐに吐き出す。

「何ですか、これ」

「俺のオシ◯コや」

 抵抗する友里は店長に殴られ、おとなしくなったところで顔面をねぶり回される。そして覚醒剤と変態調教により、セックスなしではいられない体になっていった。

 ハイライトは、数カ月後に寺島扮する父親と再会する場面。ド派手に変貌した娘に父親はつぶやく。

「友里、お前、大丈夫なんか?」

「うち今、楽しいねん。毎日、SMもスカ◯ロも、キメセクも乱交も、何でもやってんねん。この間なんかな、セントバーナードのチ◯ポも舐めてん」

 やがて物語は、それぞれが抗うことのできない悲劇に向かって進んでゆく。

 武田は、撮影終了後にこう語っている。

「私はどんどん堕ちていく役なんですが、こんなに自分の感情のキャパを超えたのは生まれて初めてです」

 主人公・勝浦の「生きる」というエネルギーもそうだが、武田が演じた「感情のキャパ超え」も必見だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
年越し事件ファイル「全員、OUT!」(1)松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場