芸能

常盤貴子、長塚圭史と離婚できないのは「まれ」の貞淑な妻役が原因?

20150821tokiwa

 NHKの朝ドラ「まれ」に、主人公の母親役で出演中の常盤貴子。ドラマの中では大泉洋が演じる夫の津村徹と何度も離婚の危機を迎えているが、プライベートでも常盤は今離婚の危機に瀕している。

「常盤は劇作家にして演出家、そして俳優の長塚圭史と6年前に結婚しました。03年に公開された映画『阿佐ヶ谷スパイダーズ』での共演が出会いのきっかけとなり、それから6年の交際を経てのゴールインとなったのですが、なにせ長塚氏の女癖がひどくて‥‥」

 そう語るのは、二人をよく知る舞台関係者。彼によると、結婚前から長塚氏には女性の噂が絶えず、いろんな女性とデートする姿が目撃されていたという。

「結婚して少しは落ち着くと思ったのですが、演出家という仕事柄、色んな女優と打ち合わせと称して飲みに行くことが多い。常盤も忙しいので細かいところまで目を光らせることはできない。だから多少のことは目をつぶっていたようなのですが‥‥」(前出・舞台関係者)

 しかし3年前、決定的な出来事が。それが真木よう子との密会だった。

「二人が泥酔しながら肩を組み歩いている姿が写真誌に報じられました。真木もその時すでに元俳優の片山怜雄と結婚していたため、世間を騒がせました」(スポーツ紙記者)

 そのことを知った常盤は、相手の女優が自分より年下だったことに、ひどくショックを受けたとか。以来、別居生活が続いているという。

「現在二人はほぼ崩壊状態といってよい。それなのになぜ離婚しないのか? それは常盤が『まれ』で母親役を演じているためではないかと言われています。ドラマでは、失踪、自己破産を繰り返す夫を、それでもけなげに支える妻役を演じています。長塚と離婚することによってドラマのイメージダウン、それにより常盤自身の仕事が激減することを恐れているのかもしれませんね」(女性誌デスク)

 となると、「まれ」が終了となれば電撃離婚は十分にありえそう。ドラマの終了まで後一か月、常盤の動向から目が離せない。

(村上トマト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ