芸能

スタッフを嘲笑しピンヒールで女王様闊歩…吹石一恵が見せた意外な“ドS素顔”

20150814hukiishi

 女優の吹石一恵が20日、「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)に出演し、意外な“ドS素顔”を見せたことが話題になっている。

 ドラマや映画では“控えめでありながら芯の強い女性”を演じることが多い吹石だが、この日の放送では自身のデビュー曲のVTRを流した番組に対して「ヤだ! バカじゃないの!?」「この番組最悪~」と罵ったり、「エレベーターの“閉”ボタンは連打する」とか「エスカレーターでは『ちょっとどいて!』と言いながら進む」など、いつものしとやかな役柄とは違う“せっかちぶり”を披露。過去に4度も共演し、吹石を「フッキー」と呼ぶ仲だという嵐の櫻井翔を唖然とさせたのだった。

 さらには「ピンヒールの靴が好き」という吹石の靴選びのこだわりを取材すべく、銀座でロケを敢行。まずは同行したディレクターの履いていた靴に対し、100点満点中「2点!」と言い放ち、蔑むようにあざ笑うと店内に突入。続けて舐めるように高級ヒールを品定めし、試し履きのために店内の廊下を端から端まで女王様のごとく闊歩したのだった。

 この吹石のドS的態度に視聴者からは「イメージが違う!」「靴屋の振る舞いとかちょっと非常識で性格悪そう」と、イメージとのギャップに驚いた人もいたようだ。

「おしとやかな印象の吹石ですが、彼女は乗馬をこなし特技は空手で正派糸東流・初段。また、初の“女性ウルトラマン”を演じたことも話題になりました。また、一般的にピンヒール好きの女性にはSっ気の性格が多く、あの叶姉妹もピンヒールにこだわりを持っているそうです」(芸能記者)

 吹石が出演する現在放送中のCMでは、体のラインを惜しげもなく披露した“32歳の美ボディ”が男女問わず注目を集めたが、その女性らしさとは裏腹に、意外や性格は男勝りなようだ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから