芸能

結婚相手には「絶対服従」要求!?えなこ、情報番組初出演で魅せた「ドS素顔」

 人気コスプレイヤーのえなこが情報番組に初めて出演。結婚願望や理想の相手などについて包み隠さず語り、かわいらしいビジュアルとは裏腹な一面も見せた。

 日本だけでなく世界的にも活躍しているコスプレイヤーのえなこ。2020年12月現在、ツイッターのフォロワー数が124万人を超すという人気ぶりだ。現在26歳の彼女が12月8日、「バラいろダンディ」(TOKYO MX)にゲスト出演。情報番組に出演するのは初めてだという。

 12月16日にリリース予定のファーストミニアルバム「ドレス・レ・コード」の衣装で登場したえなこは番組冒頭、コスプレイヤーになったいきさつやコミケ(コミックマーケット)でのエピソードを語っていたが、そのうち番組での話題について、様々に質問されていく。

 まず、事情があって結婚式を挙げられなかった夫婦を取り上げたコーナーで、結婚式願望を聞かれると「めちゃくちゃありますよ! 私、(出身が)名古屋だから、豪勢な名古屋式の結婚式を挙げたい」とコメント。さらに、「未来の旦那さんに(披露宴で)コスプレしてもらって」とMC陣の笑いを誘った。すると今度は、20代~30代女性の「結婚相手に求める条件」の、第1位が隠された形のフリップが登場。正解は「思いやり、優しさ」だったのだが、えなこの回答は、「ワタシ的には口答えしない人。反論しない、みたいな」だった。

 この意外な回答に番組はさらにヒートアップ。「私も気が強いほうなので(結婚相手には)絶対服従で」と続け、見た目とのギャップを感じさせるドSな素顔をのぞかせたのだ。

 ここで同じくゲストの内山信二が不意に「恋してる?」と質問。えなこは「どうしてそんなことを聞くのかな‥‥」と“キャラっぽい“言い方で戸惑いを露わにしたが、内山がその直前に自虐的に発していた言葉に触れ、「つーか、クールデブって何!?」と強い語気で吐き捨てたのだ。一連のヤリトリを見ていたマスコミ関係者が言う。

「ご自分で認めているように、えなこは本当は気が強いのでしょう。口答えしない人、絶対服従のくだりも嘘ぶいているわけではないと思います。内山へのツッコミも、相手は年長者だし番組中なのだから『えー、クールデブって何ですかー?』と言うべきところですが、つい“素“が出たといいますか…。そういう性格も含めて、ファンは彼女を好きになるのかもしれません。ただ、内山クンの『恋してる?』は、コスプレ界No.1アイドルの立ち位置にいる彼女にはタブーな質問だったと思います」

 番組終盤には「今年どうしても忘れたい出来事」について、撮影現場に胸用の肌着を着けずに行ってしまい、女性マネージャーの肌着を借りたエピソードを披露。男性ファンも女性ファンも“ちょうどいい“くらいにドキッとさせる小悪魔なえなこ。バラエティー番組やワイドショーの関係者は、ますます彼女に注目していきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから