社会

ウサイン・ボルトも驚いた!?中国のトイレがありえないほど汚ない理由

20150824bolt-2

 8月22日開幕の世界陸上で、日本代表がさっそく中国の洗礼にあっている。宿舎のトイレが悪臭にまみれており、先乗りした選手からは消臭剤を持ってきてほしいというリクエストが届いているという。

 今回はまだ匂いだけで済んでいるようだが、中国のトイレが汚いことは世界的に有名な話。しかも、中国国内に限った話ではないらしい。世界各地に出張しているIT企業のエンジニアはこう語る。

「サンフランシスコの中華街でトイレに入ったら、床に汚物が放置されていたんですよ! そのトイレは無駄に広く、四畳半くらいの広さに便器が一つだけあるのですが、なぜその便器で用を足さないのかまったく理解できませんでした」

 このように床が汚れている光景は日常茶飯事。そして気を付けたいのは便座の汚れだ。自分の太ももやお尻を載せるべき便座が、トイレの床を踏んだ土足で汚されているのかもしれないのである。

 映画好きのライターがこんなシーンを紹介してくれた。

「ブルース・リーが映画『ドラゴンへの道』で、便座の上にしゃがむシーンは有名です。ブルース・リーはサンフランシスコ生まれの香港育ちなので、中国本土で暮らした経験はないのですが、あえて中国人のステレオタイプを演じたと言われています」

 ともあれ、同じアジア人の日本人でさえ驚愕する中国のトイレ事情。世界陸連に出場するウサイン・ボルト(ジャマイカ)やジャスティン・ガトリン(米国)らにとっては、まさに異次元の経験となる可能性もある。

 しかしなぜ、中国のトイレはそんな凄まじいことになっているのか。よく言われるのは、社会主義体制では公共物をキレイに保つ意識に欠けるからというもの。でもそれでは、床で用を足す理由が説明できない。前出のエンジニアは中国系の同僚からこんな話を聞いたという。

「彼によれば、広すぎるトイレとすぐ消える電球のせいだとか。真っ暗になると便器が探せなくなり、しょうがなく床の上でするしかない。すると次の人は、まだ汚れてない場所を探してそこでする。それが重なって、トイレの床全体に汚物が広がってしまうらしいのです」

 これが全中国人の常識ではないだろうが、ボルトら世界陸上に出場する選手たちがトイレのせいで実力を発揮できないなんてことにならなければいいが‥‥。

(白根麻子)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇