芸能

仕事激減の滝川クリステル、小澤征悦との復縁か、フランス進出か?

20150912takizawa

 2年前、「お・も・て・な・し」の名言で2020年東京五輪・パラリンピック招致の功労者となった滝川クリステル。そんな彼女が今、大きな悩みを抱えている。テレビの仕事が激減しているというのだ。

「あの『お・も・て・な・し』で大注目を浴びただけに、関係者は当然、山のようにオファーが来るものと思っていました。しかし、実際はイベントの司会や講演会の仕事ばかり。予想外の展開に周囲も困惑していますが、一番困っているのは本人です」(業界関係者)

 なぜこんなことになったのか、テレビ局関係者はこう語る。

「2年前の五輪招致スピーチ以降、ギャラが大幅にアップしたことが原因でしょうね。以前のように気軽に起用できなくなりました」

 あれだけ注目を浴びたのに、裏目に出るとはなんと皮肉なことか。そんな中、かつて破局したあの俳優と復縁、結婚の噂が浮上している。

「お相手は2009年末に交際が取り沙汰された、俳優の小澤征悦です。二人は同棲説まで報じられたものの、今年の5月には破局が報じられました。原因は、小澤の父で世界的指揮者の小澤征爾が反対したためと言われています。二人は話し合いを重ね、その結果同棲も解消しています。しかし、今月の初めに都心の高級住宅街の隠れ家的バーで二人が肩を寄せ合って飲んでいたという目撃情報がありました。その姿はどう見ても親密なカップルそのもの。どうやら破局から1年もたたないうちに復縁したようです」(週刊誌カメラマン)

 その理由について、事情に詳しい関係者は語る。

「破局の理由は、小澤征爾の反対があったためと言われていますが、実はもう一つある。滝クリが五輪招致スピーチ以降しばらくの間忙しく、すれ違いが続いたため。さらに同棲中も、あまり家事をしなかったことも原因の一つだといいます。ところがここに来て、滝クリの仕事が激減。そこで“復縁”に至ったのではないでしょうか」(前出・業界関係者)

 なるほど、今の滝クリなら“すれ違い”生活にならずに済む。だが一方でこんな話も。

「最近になって、エージェントを通じて、生まれ故郷のフランスのテレビ局に売り込んでいるという噂も聞かれます。仕事の拠点を日本から移そうとしているのでは」(前出・テレビ局関係者)

 仕事と結婚どちらの“策”が成功するのか。滝クリの今後の動向が気になるところだ。

(村上トマト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」