特集

「痛み」を研究してきたあの製薬会社から新しいサプリが登場 グルコサミンに配合された新成分MSMってナニ?

Sponsored

20151019_hisamitsu-2

 膝や足の付け根、肘・肩・腰といった関節まわりに違和感のある人はいませんか。

 日々の生活のなかで起こるとっさの動作や、「ここぞ!」というときに痛みやこわばりを伴ったりするのは、もしかしたら関節の間にある軟骨がすり減ってきていることが原因かも知れません。

 これら「ふしぶし」の違和感は、40歳を過ぎた中年以降から増加しはじめ、加齢による新陳代謝の低下や、肥満・O脚の人、スポーツを続けていた人に特に多いと言われています。

 また、痛みはやがて腫れに変わり、場合によっては「変形関節症」という、関節の変形をきたすこともあるので注意が必要。

 とはいえ、まだまだ気持ちは若いアサ芸世代。ジョギングやランニング、トレッキング等、アクティブなスポーツも楽しみたいもの。

 こうしたカラダのふしぶしの不安に、なにか対策はないのでしょうか。

 今、アメリカの学会で注目を集めているのが「MSM(メチルサルフォニルメタン)」という穀物や牛乳、緑黄色野菜などにも含まれている有機イオウ成分。

 これは人間の体内でも軟骨やコラーゲン、細胞組織などの生成に関与する成分で、現在アメリカではふしぶしの健康に役立つと、専門家やプロアスリートからも支持されている成分です。

 この成分に注目したのが、日本の製薬メーカー「久光製薬」。久光製薬といえば、「サロンパス」や「フェイタス」などで長年、膝や肩・腰などのあらゆる関節の痛みを研究してきた製薬会社だが、久光製薬はこの「MSM」に、軟骨成分「グルコサミン」と「西洋ヤナギ」を配合した新しい関節サポートサプリメント「MSM+グルコサミン」を商品化したという。

「あぁ、グルコサミンね!」な~んて、聞いたことがあるよとばかりにうなずいている人は、まだ甘い。グルコサミンを扱う商品は数あれど、新成分「MSM」と「西洋ヤナギエキス」を配合させたのは久光製薬だけ。

 歩き始めがつらい、階段は昇るより降りるときのほうがつらい、正座が出来ない、朝、起き上がるのがつらいといったふしぶしの違和感を覚えたら、適度な運動と負担を減らすためのダイエットも重要だが、さらに、MSMとグルコサミン合わせてを身体に補充してあげることがなによりも大切。

 しかも近年では、MSMを摂取することで「健康な肌」「つややかな髪」を作るためにも役に立つという研究結果が発表されている。

 アサ芸世代のグルコサミン選びなら、「MSM」配合のほうが「なにかとお得!」と言えそうだ。

PCの方はこちら

20151019_hisamitsu_pc-2

スマートフォンの方はこちら

20151019_hisamitsu_sp-2

Sponsored by 久光製薬株式会社

カテゴリー: 特集   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
5
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声