芸能

非常識ブログで大炎上! 潮田玲子の“お花畑”は“毒草”だらけ!?

20151006shiota

 9月27日に第一子となる男児を出産したことをブログで発表した、元バドミントン日本代表の潮田玲子。幸せムードの一方で、ネット上では「永久に育児休暇しててほしい」「もう出てこないで!」などと集中砲火を浴びている。その原因は出産前にアップしたブログの記事にある。

「9月に死去した同事務所でフリーアナウンサーの黒木奈々についてと、ラグビーW杯で南アフリカに勝ち星を決めた日本代表を祝福する記事を『訃報と朗報』と題し同じブログにアップしたんです。その無神経さにネット上では大バッシングが巻き起こりました。潮田は事態の大きさにすぐにこの記事を削除しましたが、あとの祭り。しかし、なぜ批判されるのか理解できていなかったといいます」(週刊誌記者)

 彼女の独特な感覚は、ネット上で“お花畑”と揶揄されている。その発端は2012年、当時、恋人だった現在の夫・柏レイソルの増嶋竜也にあてた“ラブポエム”をブログに突如掲載し、ファンをドン引きさせたことだった。

「この一件で、“自分語りがウザく空気の読めない”キャラが露呈しました」(前出・週刊誌記者)

 ところが、これで一向に懲りてなかったことがその後の行動でわかる。妊娠8カ月でお腹を出したマタニティフォトを自身のブログとインスタグラムで公開。「上半身はブラトップのみで、頭に花かんむりをつけて登場したことで、“お花畑”が完全に浸透しましたね。今回の一件でも、『わかってやってるの?』『こういう人がいちばん苦手』など、特に女性たちのイライラ度数を急上昇させてしまった。“お花畑”といっても、咲いているのは毒草だらけですね」(女性誌記者)

 近づきすぎると、気分が悪くなってしまうかも!?

(山内純)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ