芸能

男性部門10人中9人!「ベストジーニスト」に見る深刻な“ジャニーズ汚染”

20151007jani-zu

 ジーンズが似合う著名人に贈られる「ベストジーニスト2015」の授賞式が5日行われ、一般投票による「一般選出部門」で男性部門ではKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が2年連続で受賞、女性部門ではモデルでタレントのローラが3年連続選出となり、「永久ベストジーニスト」として殿堂入りを果たした。

 1984年から始まった「ベストジーニスト」。一般選出部門は一般投票によって男女1人ずつ選出されるのだが、男性は94年から今年までの22年間で、05年の氷川きよし以外はジャニーズ事務所が独占している。

 しかも、今年の一般選出の男性部門を見ると、藤ヶ谷に続き2位の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)以下、3位玉森裕太(Kis-My-Ft2)、4位中島健人(Sexy Zone)、5位松村北斗(ジャニーズJr.)、6位岩沢厚治(ゆず)、7位戸塚祥太(A.B.C-Z)、8位岸優太(ジャニーズJr.)、9位山下智久、10位安井謙太郎(ジャニーズJr.)と、6位以外はすべてジャニーズの面々で埋め尽くされているのだ。

 この発表に対しネット上では「藤ヶ谷がベストジーニストとか違和感しかない!」「結局ジャニヲタに操作されて決まるよね」などの不満が噴出している。

「このような不満はここ数年ずっと言われ続けていました。一般投票で選出されるのですから、組織票を持っているジャニーズ事務所の誰かが選出されるのは当然といえば、当然の結果ですが、ここまでバランスよく各グループがランクインされるとは‥‥。すでにジャニーズの指定席と化していますね」(芸能ジャーナリスト)

 もはや主催者がいうところの“ジーンズの似合う芸能人などに与えられる賞”ではなく、男性部門に関しては「単なる“ジャニーズのファン投票”となってしまった」と嘆くジーンズファンの声が、いまにも聞こえてきそうだ。

(桐生栄子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
R-1ぐらんぷりで大惨敗も「あの女芸人」が「ブレイク間近」と囁かれるワケ
4
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上
5
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩