芸能

オリックス中島裕之が相沢紗世との結婚に踏み切れなかった真相とは?

20151019aizawa

 今月15日発売の一部週刊誌で、結婚と第一子の出産を報道されたオリックスの中島裕之。お相手はかねてから交際していた3歳年上のモデル、相沢紗世だった。

「2人が知り合ったのは、11年の雑誌の対談から。すぐに意気投合した2人は半同棲のような生活を送っていたといいます。中島も当初、『結婚を前提に』と話して交際をスタートしただけに球界関係者の間でも2人の関係は周知の事実でした」(球界関係者)

 ところが、結婚話は一向に進展しなかった。結局、「デキ婚」でようやく中島も結婚を決意。第一子となる長女の誕生を待って入籍したほどだった。

「中島は交際1年後にメジャー挑戦を表明。その時に『活躍したら結婚』と話していたのを相沢は待っていた。ところが、入団したアスレチックスではいきなりスプリングトレーニングで故障。そのまま3Aに降格。しかも翌シーズンには、さらに下の2Aにまで落とされた。そこでようやく日本球界復帰を果たしたが、中島本人にとっては結婚どころか選手生命の危機ともいえる状況でした」(前出・球界関係者)

 そして今季になっても成績は2割7分とかつての平均打率3割を考えれば、今ひとつ。本人もモヤモヤしているさなかに見事、“命中”となった。

「当初、相沢も妊娠を喜んだものの中島が野球で正念場を迎えていただけに親しいモデル仲間以外にはほとんど言わなかった。ただ、最終的におなかが大きくなって周囲にも隠しきれなくなりました。中島の出産後の入籍に非難の声も上がっていますが、2人の間では了解済みだったようです」(芸能記者)

 最後まで“内助の功”に甘えてきた中島。次は夜のバットでなく、昼のバットでお返しする番だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
5
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?