芸能

突如の解散もありえる!8代目キング“コロチキ”のメンタルが「やっべぇぞ!」

20151023korochiki

 11日に放送された日本一のコント職人を決定する「キングオブコント2015」で優勝し、みごと8代目キングの座に輝いたコロコロチキチキペッパーズ。結成4年目にしての優勝は同大会最速の記録で、仕事のオファーも急増中というまさに新星だが、彼らが本当にブレイクするためには越えなければならない、ある障害があるようだ。

 ズバリ、不安視されているのが、坊主頭で美声の持ち主という強烈なキャラクターを持つボケ担当・ナダルのメンタルなのだという。

 先日、南海キャンディーズの山里亮太が、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で、ナダルの性格について話している。その性格について「(ナダルは)イジられキャラだけど、じつはイジられるのが大嫌い。プライドが激烈に高い」と説明。なんでも、ドッキリ企画を仕掛けられた際には撮影終了後、楽屋に駆け込み、自分が騙されて笑われたことが悔しくて涙を流していたとのこと。

「あのキャラをイジるなというほうが無理でしょう。もともとのトークスキル自体は他の芸人と比べると決して高くはないので、あのイジりやすさを売り物にするのは当然です。相方の西野創人は典型的な“じゃないほう芸人”なので、多くの人が注目するのはやはりナダルのほう。ですからイジラれることは確実なだけに、そこを割り切ってやらないと面白みが出ないことは本人もわかっているはず。声が面白いだけの芸人はすぐに飽きられる傾向にありますが、毎回のようにガチで凹んだり怒ったり、そのリアクションがガチな分、視聴者はおそらく飽きないのではと思います。ただ、これからバラエティ番組の出演オファーが一気に増え、先輩芸人たちに毎日のようにイジラれるとなると、本気でそれが苦手なのだとしたら、ナダルの精神的な負担はかなり大きくなるかも」(エンタメ誌記者)

 また、ナダルは自身が芸人に向いていないとの考えから、コロチキ結成1カ月目にして解散&芸人引退を決意。西野に必死に説得され、持ち堪えてきたという過程があるだけになおさら心配だ。

 売れるためには屈辱に耐えなければならない‥‥まさにもろ刃の剣のようなものだが、それがトップ芸人になれるか否かのカギを握っているといっても過言ではない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!