芸能

「Hカップ」「4年間キスなし」筧美和子、イメージ戦略がブレて迷走が止まらない!

20151103kakei

 テラスハウス出演で知られる筧美和子が10月27日放送のバラエティ番組「ラストキス~最後にキスするデート」(TBS系)にて、ここ4年間キスをしていないと告白した。ファーストキスは16歳の頃とも告白しており、21歳の筧はそれ以降、ほとんどキスの経験がない計算になる。

 この発言に対する反響は二分されているようだ。筧の発言を額面通りに受け取った側からは、「これは朗報」や「唇は俺がもらった!」などと歓迎の声があがっている。その一方で、「ここまでわかりやすい嘘って‥‥」「21歳なのに誰が信じるんだよ!」など、ビジネストークを疑う発言も相次いでいるのだ。そんな筧について芸能ライターが解説する。

「筧は2011年に芸能界入りするもなかなか芽が出ず、やっと人気が出てきたのはムッチリしたHカップバストを披露したグラビアがキッカケでした。2013年5月から出演した『テラスハウス』(フジテレビ系)でも、肩書きはグラドルでしたからね」

 その「テラスハウス」でブレイクを果たし、念願の女性誌モデルにステップアップした筧。10月27日にはダイエットで引き締まった体をインスタグラムで公開している。その画像では明らかに胸も落ちており、正味Eカップ程度だろうか。もはやグラビアに戻る気はさらさらないようだ。

 とはいえ、ガッシリした体型はダイエットに成功した現在でもモデル向きとは言い難く、トークも苦手なのでバラエティでも見せ場を作れないのが現状だ。今回の発言もそんな筧の迷走ぶりを象徴していると、前出の芸能ライターは続ける。

「今どきのモデルはぶっちゃけトークが得意で、キスの話題でもいくらでも盛り上げられるのに、『4年間キスしてない』では、それが本当でもウソでも話を膨らませようがありません。決してモデル=清純派ではないし、筧がどんなイメージ戦略を取ろうとしているのかが見えないのです」

 どんなイメージを目指そうとも、モデルを含む芸能人にはセルフプロデュースの能力が試される。筧もキスなし歴4年であれば、それをネタに自分をアピールすることもできたはずだ。だが、番組では「なかなか踏み出せないタイプでして」「(男性からも)来ないんです」などと、消極的な発言に終始。このままでは芸能界での成功も、向こうから来ないままに終わってしまいそうだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…