芸能

素顔は意外と野心家?キスマイ北山と関ジャニ大倉の知られざるもう一つの顔

20151126kissmy

 菜々緒の悪女役がなにかと話題のドラマ「サイレーン」(フジテレビ系)だが、その脇で存在感を見せているのが、主人公・里見偲(松坂桃李)のライバルで、仏頂面の通称“チビデカ”を演じるKis-My-Ft2・北山宏光だ。

 北山といえば、言わずと知れたキスマイの最年長であり、リーダー。MCに長けたSMAP・中居正広を目標にしていることを語っていたが、実はまめに連絡を取り合って食事をしたり、二人でテーマパークに行くほど仲がいいのは、意外にも関ジャニ∞の大倉忠義だという。

「嵐と同世代であるほど歳の離れたキスマイと? と思われがちだが、大倉は関ジャニのなかでは最年少で、キスマイ最年長の北山とは1985年生まれの同い年。デビュー時期こそ差がありますが、ジュニア時代からかなりの時間を共に過ごしてきた仲なんです」(芸能記者)

 そんな二人の馴れ初めを、北山は自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナニキタ」(ニッポン放送)のなかで話している。

「初めての出会いは06年の舞台『滝沢演舞城』。東京に出てきたばかりで友達もいなく一人寂しそうにしていた大倉に、北山が声をかけたのがキッカケだったそうです。その日から舞台のあった1週間、二人は毎日ともに食事をしたほど急接近したんだとか」(芸能ライター)

 このエピソードを話した当日もまた、北山は大倉と会っていたというから、その親密ぶりはホンモノだ。

「大倉も雑誌のインタビューで、北山のことを『あの当時は運良く俺はデビューさせてもらえたけど、あいつはデビューまで長かった。でも、一切辞めるとか自分の状況への愚痴がなかったところがすごい』と話し、大倉にとってもキスマイのデビューは感慨深いものがあったことを語っています」(前出・芸能ライター)

 二人は今でも雑誌「WiNK UP」(ワニブックス)の伝言板コーナーでやり取りをしており、その様子を互いのファンも微笑ましく見守っているそうだ。

 大倉はかつて北山に「野心家同士がんばろうな」と、あまり知られることのない互いの素顔について語っていたが、切磋琢磨しながら野望に向かってともに成長していこうと言い合う仲は、まさに同世代の“良きライバル”といった関係なのかもしれない。

(琴葉)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
3
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)