芸能

紅白美女17人の“ピンク合戦”を先取り生中継!「“ラブライブ!”で人気の<μ’s(ミューズ)>の過去」

20151217o

 4年ぶりに企画コーナーの特別枠で帰ってくる小林幸子(62)の豪華衣装より、男性視聴者が興味あるのは魅惑の女王・椎名林檎(37)の過激な衣装だろう。

「昨年はオープニングで胸の谷間があらわになったベアトップにショーパンの生脚を見せ、男性スタッフや出演者の視線が集中していた。8月発売のシングル曲では、全身網タイツを披露。大人の色っぽさに磨きがかかり、どこまで限界ショットに挑戦するのか、見どころの一つです」(音楽関係者)

 そんな椎名との大人の色香対決に名乗りを上げたのが、まさかの有働アナだ。昨年は肩甲骨を大胆に出した黒いドレスで、スカートからは深いスリットで太腿を見せつけた。

 今年も気合い十分な様子だと、NHK職員は話す。

「紅白に向けてスポーツジムに通っています。トレーニングでお尻がプリッとしてきたそうで、『(紅白で)体の線を出したい』と、うれしそうに言っていました」

 さっそく、有働アナは出演歌手の発表会見で「先手必勝」とばかりに自慢のボディを披露した。

「綾瀬さんは番組スタッフから、胸を強調すると視聴者から苦情が届くことがあると言われ、首元まで隠れたノースリーブでした。ところが、横に並んでいた有働アナは胸元がざっくりと開いていたんです(笑)」(前出・NHK職員)

 すでに紅白のプロデューサーからは、「華のある衣装なら露出があってもOK」とお墨付きをもらっているそうだ。

 異色の初出場で話題なのは、架空のアイドルグループの物語を描いた人気アニメ「ラブライブ!」の声優9人で構成された「μ’s(ミューズ)」。メンバーの中には、“黒歴史”の過去を持つ者もいるという。アニメ事情に詳しいライターがこっそりと教えてくれた。

久保ユリカ(26)はかつて別の芸名でグラドルとして活動。イメージDVDでは水をかけられたあと、水着から乳首立ちしていたことも。また、飯田里穂(24)はEカップを武器に下乳や横乳をブルブル震わせ、今ではお宝映像ですね」

 声優として有名になって稼げるまでは、生活のためにアダルト系の“アルバイト”をするメンバーもいたという。

南條愛乃(31)と新田恵海(28)は、別の名前で18禁の美少女ゲームの仕事をしていたようです。濡れ場では、艶かしいアエギ声や絡みのシーンで卑猥な音を発していました」(前出・アニメ事情に詳しいライター)

 出場歌手発表後、ネット上などで疑問の声が噴出しているのは、「ご意見番」の和田アキ子(65)。前出のNHK関係者が心情を吐露する。

「地方放送局に『出場してほしい歌手』のアンケートを取ると、和田さんの名前はありません。NHKへの貢献度は低く、ヒット曲もないので、そろそろとは思っているのですが‥‥」

 芸能関係者もこう話す。

「紅組司会の綾瀬と同じホリプロ所属のため、和田を外すことはできなかった」

 和田本人には、誰もホンネの「ご意見」を言えないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
2
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
3
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”
4
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
5
カンヌも総勃ち!?「万引き家族」松岡茉優の“胸出し”シーンが絶賛の嵐