芸能

菜々緒の格闘シーンに「プロレスマニア」と「武器マニア」が大興奮!?

20151210nanao

 12月8日放送のドラマ「サイレーン」(フジテレビ系)にて、松坂桃李と菜々緒が迫真の格闘シーンを披露した。なかでも菜々緒が繰り出した腕ひしぎ十字固めには、プロレスマニアからも絶賛の声があがっているというのだ。格闘技に詳しいライターが説明する。

「最初の十字固めは前転しながら決めるビクトル式で、これはかなり難しい技ですよ。警棒で殴りかかる松坂の右腕を制してヒザ蹴りを入れ、前屈みになった松坂の太ももを踏み台にして背後にジャンプ。肩車の状態から相手の右腕を固めたまま前転するという一連の流れは、おそらく数十回と練習したことでしょう」

 そのシーンで松坂が振り回している警棒に注目したのは、ミリタリーマニアのライターだ。警察官が実際に携帯している警棒そのものだというのである。

「これは特殊警棒と呼ばれるもので、伸縮式が特徴です。日本では限られたメーカーだけが製造しており、基本的に市販はされません。劇中では菜々緒が持つ拳銃を叩き落とすために使いましたが、実際の使用も正当防衛時のみと定められているので、菜々緒が拳銃を手にするまで警棒を出さなかったのは法律的にも正しい描写ですね」

 その拳銃もまた、ミリタリー好きのマニア心をくすぐる代物だという。前出のライターは米スミス&ウェッソン社「M36」のモデルガンではないかと推測する。

「日本の警察では使われていないモデルですが、実際に警察官が携帯している『ニューナンブM60』や『M360J』と同系列の拳銃なので、違和感はあまり感じません。むしろ格闘シーンの最後で木村文乃が、しっかりと両手でホールドして撃つ姿に好感が持てました。日本の警察ドラマでは片手持ちでバンバン撃つという非現実なシーンが珍しくないですから」

 菜々緒の演技が高く評価されている「サイレーン」。その演技を支える演武指導や小物にもこだわることで、ドラマの質を上げているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
3
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
4
小木博明「杏さん耐えて」炎上発言を矢作兼が叱るもさらに燃料投下状態のワケ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃