芸能

デンジャラスのノッチ、一儲けを企み資格取得も落とし穴が…

20151224nocchi

 デンジャラスのノッチが12月20日、自身のブログを更新し、“ある資格”を取得したことを報告した。

 ノッチは5年前の東京マラソンに出場し、3時間34分42秒で完走した健脚の持ち主。国内のトライアスロン大会にも4度の出場経験を持つスポーツマンだ。だが、レース中に脱水症状や熱中症でダウンし、手当された経験もしている。

 それ以来、「スポーツを通じて何かサポートできることは何かないかな」と考えていたところ、東京消防庁から教えてもらった「救命応急手当普及員」にチャレンジ、見事合格したのだ。

 この資格は「講師として学校や会社などで応急手当やAEDの使い方など人命救助を教える」ことができるという。1万2000円の教材費を払い、9時から17時までの1日8時間×3日間、24時間の講習を受け、認定試験に合格してようやく手に入れることができる。ノッチは「私、芸人ですので、人の集まる場所へ向かい、ドンドントークして、講師として全国に救命の大切さを広めていけたらうれしく思います」と意気込んでいるという。

「ブログで『いわゆるひとつの取り柄ができました。今日から私、ノッチ先生になれました』と合格を喜んでいるが、そう簡単に講師としてやっていけるわけではない。というのも、修了認定を受けた消防本部の管轄外で講師を務める場合、管轄の消防本部に確認をしなくてはならないからだ。ノッチは麹町消防署で取得したから、ほかの場所で行う場合は事前にお伺いをたてる必要があるのだ。講習会には器具(心肺蘇生法訓練人形やDVD教材など)が必要になるため、事前に借りることになる。でなければ、自腹で揃えなければならず、多大な出費になるのは間違いない。おまけにこの資格は3年ごとに講習会を再受講して最新の知識を習得しないと失効してしまう」(ネットライター)

 ノッチが希望するように学校や会社で講習会を行うのは、かなりハードルが高そう。ボランティアならまだしも、営利目的では需要があるとも思えない。救命ネタのお笑いトークでもやるしか、つぶしがきかないかもしれない。絵に描いた餅か‥‥。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像