芸能

紅白落選号泣のHKT48指原莉乃が「私の力だけでは無理だった」と告白

20151224sashihara

 2014年は飛び込みでNHK紅白歌合戦の出場を果たしたが、今回は惜しくも出場を逃してしまったHKT48。落選のショックの大きさが想像以上のものだったことを、HKTの劇場支配人も兼務する指原莉乃が17日に放送された同グループの冠番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)にて語った。

 指原は自身が思う2015年の重大ニュースベスト3を発表。第3位に総選挙で1位をとったこと、2位に猫を飼ったことと話したが、それを抑えての1位に紅白落選を挙げた。

 指原は「紅白に出れなかったことが意外にショックだった。自分が連れていきたいと思っていた」と説明。さらにその理由について「総選挙で1位も取ったし、個人の仕事も充実してたし、知名度も上がっている自信があったから悔しかった」と正直な気持ちを打ち明けた。

 今回の落選によって「私の力だけで出れないのが紅白なんだな」と気づいたという指原は、メンバーたちに「来年はみんなが私を連れて行ってください」とお願いしたという。

「指原は紅白落選を受けて出場歌手発表直後にツイッターで『みんなでサラッと泣きました。少しだけ泣いて、来年は楽しく過ごそう』とツイートしていたが、メンバーの中で一番に泣いていたのは指原だといいます。今回は涙を呑む形になってしまったが、指原がこれだけ紅白落選にショックを受けていることは大きい。メンバーたちも指原から伝えられた言葉と今の気持ちを忘れず、まい進し続けてほしいですね」(アイドル誌ライター)

 最新シングルでセンターを務めた兒玉遥は10日に行われた指原の生誕祭公演後に「来年は、笑顔がみたい。私たちが、さっしーを紅白に連れて行く」と意気込んでいた。少なくとも、指原のメッセージはしっかりメンバーに届いているようだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
保坂尚希、故・西城秀樹への“無邪気発言”で「生放送に向いてない」大批判!
2
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
3
日テレアナも号泣! 長渕剛、“TOKIOのための熱唱”に感動する人々が続出
4
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
5
中村アン、主演ドラマ「ラブリラン」で“違和感&棒演技”も好感度上昇の理由