芸能

バカリズムは怒りの共演NG!芹那の「芸人口説かれネタ」が吉本ばかりの理由

20151223serina

 芹那の芸人口説かれネタは、番組スタッフの仕込みだった? 

 12月20日放送の「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演した芹那は、芸人に口説かれたという過去の発言は番組スタッフにお願いされたもので、テレビ的な演出であったことを強調した。このやり取りに、テレビ番組の制作スタッフが反論する。

「たしかにテレビでは大げさな演出をすることはありますけど、根も葉もない噂を勝手にねつ造してタレントに言わせることはありません。そんな台本を用意していったら所属事務所が激怒しますし、名前をあげられた芸人側も黙っちゃいないでしょう。責任を番組側に押し付ける自分勝手な言い訳にはあきれますね」

 そんな芹那の口説かれ疑惑で名前があがった芸人は、フットボールアワーの後藤輝基、ピースの綾部祐二、麒麟の川島明、はんにゃの川島章良など、吉本所属ばかり。しかも彼らの名前は芹那本人が暴露したのではなく、担当マネージャーが「芹那を口説いた芸人」として明らかにしたものなのだ。テレビ誌のライターが解説する。

「実は吉本芸人ではないバカリズムの名前もあがっていたのですが、ファンからの指摘を受けたバカリズムはツイッターで完全否定。後日共演した番組では芹那を完全無視するなど、今や共演NGとも言われています。それに対して吉本サイドとはトラブルになっておらず、まるで吉本が総ぐるみで芹那の後押しをしているかのようです」

 ちなみにこの「マルコポロリ!」には吉本興業が制作協力しており、番組スタッフも出している。そんな番組でMCの東野幸治は、後輩である山里亮太の名前をあげ、「好きか嫌いかと言えば、嫌いやね?」と誘導質問する場面も見られた。山里はかつて自分のラジオ番組で芹那を批判し、後になって釈明していたのだが、前出のテレビ誌ライターが続ける。

「そもそも芹那は山里に批判されていたことを知らず、報道陣から事の経緯を教えてもらったときには、山里のことも『別に嫌いじゃない』と言っていたほど。それなのに今回の番組では無理やり“山里vs芹那”に持っていきたいのが見え見えでした。理由はわかりませんが、吉本サイドが芹那の味方をしているように感じられます」

 これぞ番組スタッフによる仕込みなのではと、勘繰りたくなってくるが‥‥。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?