芸能

「8.6秒バズーカ」はまやねんの“ゲスLINE”が流出するも誰も興味なし!?

20160121hamayanen

 昨年、「ラッスンゴレライ」のリズムネタで彗星のごとく現れ、秒速で消えたお笑い芸人の8.6秒バズーカ。そんな彼らの名前が久しぶりに話題となったのだが、それはまさに「チョット待て、チョット待て」と言いたくなる出来事であった。

「家おんねやったら出張して笑」

「くるとき電話して!090-×××…」

「住所は◯◯市◯◯。タクシーで来て!」

 個人情報丸出しのこのメッセージ、なんと8.6秒バズーカのはまやねん本人が一般女性に対し送ったものである。

 何度も断るも「出張」と称し、しつこく自宅へ誘ったため、女性は怒り爆発。

「毎日家に来てってしつこいから誰か相手にしたって」と、はまやねんとのLINEのやりとりをツイッター上にアップしたのだ。

 しかし、それを見た人の反応は、「こいつの存在すっかり忘れてた。心底どうでもいい」「SMAPとベッキーに比べたらレベルが低くて霞むわ」と、もはや炎上さえしないほど視聴者に飽きられていたことが露呈した。

 お笑い番組を手がけた放送作家は、ため息まじりにこう話す。

「一発屋芸人の象徴と言わんばかりの消え方をしてしまったのは、リズムネタはやめたほうが良いという先輩芸人の助言も聞かず、芸を磨かなかった彼らの責任。ブレイク時からコンビ名やネタについて、広島の原爆を示唆するのではないかとの疑惑が噂されていたため、8.6秒バズーカに嫌悪感を持つ視聴者も少なくない。一般女性を誘う時間があるなら、今後の身の振り方を考えたほうが良いのでは」

 また、女性はその後ベッドで寝ているはまやねんの画像を証拠としてアップしている。

「説明してと言われましても意味わからんから出来ません!」という言い逃れる機会すらも今の8.6秒バズーカにはなさそうだが‥‥。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
5
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)