芸能

石原さとみ、北川景子、香里奈…芸能界「共演NG」な壮絶バトルを一挙だし!

20160206ishihara

 昨年、壮大なスケールで宇宙戦争を描いた「スター・ウォーズ」が10年ぶりに世界同時公開され、話題沸騰となった。一方、芸能界の舞台裏に目を向ければ、人気女優や女子アナたちもまた、意中の男や視聴率、プライドをかけて白熱の犬猿バトルを展開。舞台裏で目撃された「美人ウォーズ」をここに独占封切りする!

 いまや「エロカワイイ美女」の代名詞の石原さとみ。その彼女に「顔も見たくもない」とオカンムリなのが山田優だ。

「山田は夫の小栗旬と石原が『リッチマン、プアウーマンSP』(フジテレビ系)のロケで、親密になったことに怒り心頭。『名前すら聞きたくない!』と周囲に漏らしている。同じホテルに宿泊していた際、小栗が『ちょっとだけ俺の部屋で飲まない?』と石原の部屋に入ったエピソードがまことしやかにささやかれると、山田は小栗を追及。結局、事なきを得たが、山田の石原に対する怒りはいまだに収まっていません」(芸能記者)

 石原の魔性の唇に小栗もガマンできなくなったのだろうか。

 ドラマで意外に気を使うのは、女優同士の組み合わせだ。映画「ルームメイト」で共演した深田恭子と北川景子も今や、“再共演は不可能”と言われている。

「フカキョンは自分のほうが主役だと思っていたが、フタを開ければ主役は完全に北川。記者会見でも終始、余裕の北川に対し、フカキョンは明らかに憮然とした表情。関係者も『Wメインは失敗だったか』と頭を抱えていましたよ」(前出・芸能記者)

 やはり美女は並び立たずということなのか。

 ドラマで共演した際に香里奈の挨拶をシカトしたと報じられたこともある戸田恵梨香。その直後に「笑っていいとも!」(フジテレビ系)で共演し、さらに香里奈を激怒させる事態に。

「お世辞をいい合いニヤけたほうが負け、というゲームで戸田が『(香里奈は)料理にがっついたりするけど美人』と皮肉った。すると、香里奈は露骨に不機嫌な顔になり、『恵梨香ちゃんはいつも強がっているけど甘えんぼで~。可愛いの知っているんで~』とイヤミ返し。ほとんど放送事故みたいな空気になりました」(テレビ誌ライター)

 流出した香里奈の開脚写真を見て、戸田はほくそ笑んだだろうか。

 2月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.38」では、ほかにも米倉涼子VS篠原涼子、石原さとみVS綾瀬はるか、竹内結子VS鈴木京香などテレビには映らない美人ウォーズの内幕を大公開。こちらも本家に負けず劣らずの熱い戦いのようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
2
西城秀樹「急逝報道」での安藤優子“ナマ号泣”に視聴者から冷ややかな声が!
3
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
4
酒好き美女7人の「酔い乱れ」現場(1)説教モードに入る新垣結衣
5
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ