芸能

テレビ復帰のベッキーが本当に行きたがっているはずの場所とは?

20160517becky

 ついにテレビ復帰を果たしたベッキー。これを契機に今後は少しずつレギュラー復帰を増やしていくと見られている。しかし、今回の復帰については「時期尚早」と拒否感を示す視聴者も少なくないのが現実だ。かつての活躍ぶりを知る芸能ライターは、今のベッキーにはテレビ復帰ではなく、もっとやるべきことがあると指摘する。

「今こそベッキーは熊本地震の被災地に赴き、復旧活動のボランティアに勤しむべき。当のベッキー自身もいち早く被災地に駆けつけたいと思っているはずです。『地震を復帰のネタにするな』という声も出てくるでしょうが、彼女がこれまで行ってきた活動を考えれば、むしろ身を潜めている場合ではないと思いますね」

 そのベッキーは、東日本大震災のときも毎週のように被災地を訪れていた。多くの芸能人が炊き出しや慰問活動で現地を盛り上げるなか、彼女は清掃作業を手伝ったほか、高齢者や要介護者のシモの世話も行っていたのだ。女性の長期ボランティアが不足しがちな被災地では、彼女の活動はまさに実践的だったのである。前出の芸能ライターが続ける。

「活動休止中のベッキーなら1カ月でも2カ月でも被災地に留まることができるはず。しかも、彼女は本心からボランティアに志願できるタイプですから、その心意気は間違いなく避難者の方々にも伝わることでしょう。これまでの活動を通してノウハウも持っていますし、その知識と経験を今こそ活用すべきです」

 活動休止以来、人前に出ていないのはベッキー自身の意思なのか、それとも所属事務所の指示なのかは不明だ。しかし彼女が本心から被災地の復旧に貢献したいのであれば、それを止める権利は誰にもないのではないだろうか。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ