芸能

福山雅治が逆ギレの「ガリレオ続編」拒否で自らの首を絞める結果に?

20160519fukuyama

 月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)の惨敗を受け、主演の福山雅治が「ガリレオ続編」の提案を断ったとのニュースが話題になっている。福山サイドは今後、フジテレビのドラマには一切出ないとのことだが、そのかたくなな態度が福山にとって自らの首を絞めることになりかねないと危惧するのは、テレビ誌のライターだ。

「他局で出演したドラマが『ラヴソング』並みの爆死に終わった場合、福山には『低視聴率俳優』や『終わった男』といったレッテルが貼られ、俳優生命そのものが危機に陥るのは明らか。これがフジテレビなら、次回作が低視聴率に終わっても『悪いのはフジテレビ』と責任転嫁できるはずです。その“安全弁”を自ら放棄したツケが回ってこなければいいのですが‥‥」

 ともあれ、福山サイドとしては「ラヴソング」爆死の理由を、フジテレビに押し付けたいはずだ。しかし、脚本や演出の陳腐さは大きな理由とはいえ、福山自身の求心力が落ちているのもまた事実。そこに気が付かないと人気復活は厳しいと、前出のテレビ誌ライターは指摘する。

「なにより47歳になった福山が、髪型も何も変えずにイケメンを演じ続けることに無理があるのは明らか。せっかく『ガリレオ』で知的イメージを打ち出すことに成功したのに、『ラヴソング』では臨床心理士という役柄がハマっておらず、単なる元ミュージシャンにしか見えません。そんなキャラ作りに失敗したのは福山自身の責任ではないでしょうか」

 福山としては、結婚を機に変わったと言われたくないため、あえて従来のイメージを維持したのかもしれない。しかし人は年齢と共に変わるもの。福山が足踏みを続ければ、いずれは時代に置いていかれるはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!