芸能

「ベツキー」「岡崎さん」「チェン」…芸能界の知られざる“内輪のあだ名”事情

20160523becky

 ベッキーがテレビ復帰を果たした5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)において、SMAPの中居正広がベッキーのことを「ベツキー」と呼んでいたことが話題になっている。

 これは中居が内輪ウケで使っていたあだ名だが、初めて同番組を観た人にとっては耳慣れなかったために注目が集まったようだ。

 そんな芸能界における内輪のあだ名事情について、テレビ誌のライターがいくつかの例をあげる。

「博多華丸は雨上がり決死隊の蛍原徹から『岡崎さん』と呼ばれています。きっかけは『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で本名が岡崎だと明かした時、平凡な苗字と芸名のギャップが面白がられたからですね。古い話だと『世界まるごとHOWマッチ』(TBS系)にて、石坂浩二が大橋巨泉から「へいちゃん」と呼ばれていたことを覚えている人も多いでしょう。これも本名の武藤兵吉に由来するものです」

 一方で本名とはまったく関係がなく、しかもそのあだ名で呼んでいるのは一人だけというケースもある。

「出川哲朗はバカリズムのことを『まこっちゃん』と呼んでおり、これは楳図かずおの人気ギャグマンガ『まことちゃん』の主人公に似ていることが理由。同様に内村光良のことは、ジャッキー・チェンに似ているという理由で『チェン』と呼んでいます。3人には日本映画学校の同窓生という共通点があるのも特徴です」

 ちなみに中居は家族から「ひろちゃん」と呼ばれているが、熊本地震の被災地に同行したSMAP・香取慎吾からもそう呼ばれているようだ。ベツキーも本格的にテレビ復帰を果たした際にはぜひ、「ひろちゃん」を広めてはいかがだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!