芸能

水嶋ヒロが「ライフスタイル宣伝大使」に就任…ってなんじゃそりゃ?

20160531mizushima

 所属事務所を退社、一時的に芸能界を引退して俳優から“表現者”にクラスチェンジしていた水嶋ヒロが、久しぶりに話題をふりまいている。

 水嶋は転職・求人サイトを展開する会社の「CLO」に就任。自分らしい生き方を選択できる社会の実現に向けて尽力するという。

「聞き慣れないCLOという役職は『チーフ・ライフスタイル・オフィサー』だそうです。水嶋を起用した理由がこの会社のHPに掲載されているのですが、要約すると『多岐に渡るコンテンツやプロジェクトをプロデュースし、型にハマらない独自の感性とスタイルで無から有を生み出す水嶋氏にクリエイティビティやセンスのよさといった異能を発揮してほしい』とのこと。何を言いたいのかさっぱり分かりません(笑)。抽象的すぎて何をするのかもまったく分かりません。ネット民も同様のようで、水嶋ヒロが迷走しているのではないかと囁かれています。もしかしてこれも表現活動の一環なんでしょうか?」(マスコミ関係者)

 水嶋といえば俳優復帰第一作として力を入れていた映画「黒執事」が大コケ。あまりのできの悪さに出版社サイドから「作らせなければよかった」との声が挙がったとも言われている。去年、アメリカのテレビドラマに出演することが明らかになったが、俳優業は順調とは言いがたい。怪しげな役職につくのも無理はないのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
2
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
3
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
4
あの川田利明が「ベンツ3台分をつぎ込んでも」ラーメン屋を続ける理由とは!?
5
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ