芸能

元AKB48永尾まりやとキスしたイケメン俳優の“下半身”に批判殺到!

20160620nagao

 6月17日に放送されたバラエティ番組「ラストキス~最後にキスするデート 復活SP」(TBS系)に、元AKB48の永尾まりやとモデルで俳優の小南光司が出演した。同番組は、出演者同士がキスをする番組として話題を集めている。

「『ラストキス』は初対面の芸能人同士が、1日デートを楽しんだ後、最後に必ずキスをしなければならないというバラエティ番組です。毎回、キスの激しさは演者に委ねられますが、今回の小南と永尾は長時間に渡って舌を絡める濃厚なキスを見せつけたことで、SNSなどを中心に大きな話題となりました」(テレビ誌記者)

 また今回はクライマックスのキスシーンがプールの中ということで、撮影は地上カメラ以外に、水中のカメラで2人の様子を捉えた映像も流された。

 しかしそのシーンで、小南の“あるモノ”が映り、視聴者を驚かせたという。

「キスをする直前、2人がプールで両手を繋いだ時のことでした。水中カメラを使って2人の下半身が映し出されたのですが、よく見ると小南の下半身が明らかに膨らんでおり、硬直している様子が映っていたのです。これに対し、視聴者からは『完全にアウト!』『全国放送で晒されて可哀想』『テレビ局は正気か? BPOに通報されるぞ』と、男性の生理現象をハッキリとわかる状態で放送したことに対し、批判の声が殺到しました」(前出・テレビ誌記者)

 キスシーンではあまりに濃厚なキスを繰り広げたことで、元AKB永尾のファンからはバッシングを浴びている小南。さらに今回はこの水中映像が、ネットなどに永久的に残り続けてしまうことを考えると、爽やかイケメンモデルにとってはある意味、気の毒といえるかもしれない。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
4
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
5
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意