芸能

消去法?堀北真希の退所?桐谷美玲が“ヒット作なし”で月9に抜擢された裏事情

20160622kiritani

 桐谷美玲主演で7月からスタートする月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)。共演者には山崎賢人をはじめ、三浦翔平、野村周平ら若手イケメン俳優が脇を固める華やかなキャスティングとなった。脚本は月9で福士蒼汰が初主演した「恋仲」の桑村さや香のオリジナル。映画「ヒロイン失格」の桐谷&山崎コンビが、ドラマでもヒットとなるかが注目される。

 しかし、桐谷はこれまで、ドラマではこれといったヒット作がない。その意味では“月9主演”は大抜擢と言えるだろう。

 このキャスティングに関して、芸能ジャーナリストは「ただの消去法」と手厳しい。

「有村架純と高良健吾主演の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の平均視聴率は9.7%。福山雅治主演の『ラヴソング』が8.5%と大爆死で、フジの“月9神話”は完全に崩壊しました。この流れの中で、もはや月9主演を引き受けるのはイメージダウンに成りかねないと、オファーを断る役者も少なくなかったのでしょう。その結果、桐谷が候補に残ったんです」

 ではなぜ、桐谷は引き受けたのだろうか?

「桐谷が所属するスウィートパワーの状況が厳しいからです。事務所の稼ぎ頭だった堀北真希は退所する予定だし、内山理名、黒木メイサの収入源のほとんどはCMで、このところ連ドラにも映画にもキャスティングされていません。桐谷が踏ん張るしかないんです。そこに月9の話なら、事務所としては当然飛びつく。コケても前2作が大コケだし、もしヒットしたら話題になるのは間違いないですから」(前出・芸能ジャーナリスト)

 コケてもヒットしても、桐谷に損はないということなのだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ