芸能

2016上半期「“TV美女”下ネタ放言」グランプリ(2)番組企画で橋本マナミが男子読者モデルを…

20160714v

 この手の発言といえば、やはりこの人を忘れてはいけないのが橋本マナミ(31)。6月15日放送のバラエティ番組「モシモノふたり」(フジテレビ系)では、まさに真骨頂を発揮した。年下の未体験男子読者モデルと番組企画で同居生活を送り、こう翻弄したのだ。

「いつ捨てる?」

「私が襲ったらどうする?」

 と、番組企画で同居生活を送る相手に、妖艶な誘い文句を連発。スタジオでVTRを見てウブな若者を思い返しては、

「キスしたことないんですよ。奪いたいですよね」

 と、大好物な肉食っぷりを存分に見せつけるのだった。

 1月7日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に、安田美沙子(34)がVTR出演。「彼氏にニンニク料理を作る」というシチュエーションだったのだが、ケンドーコバヤシが妄想で作り上げた下品な台本どおりにセリフを読み上げたからたまらない。

「皮剥いたら、テッカテカのん出てきた たまらんわ~。ズル剥け~」

 当然ながら「ニンニクの皮を剥いたら」ということなのだが‥‥。

「エロにプラスもう一品、京都弁の“はんなり”を交ぜてくるあたり、次代の杉本彩を狙っているんでしょう。侮れません」(タレントウオッチャー・張本茂雄氏)

 下品な要求もきっちりこなす、経験豊富な人妻のエロ発言は安定感が違う!

 さて、タレント部門でグランプリの栄誉をささげたいのは、Eカップ爆乳を誇る筧美和子(22)である。レギュラーで出演するラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、ストレートに「セックスでイヤだと思う行為」を聞かれ、

「全体的に“雑”な人はイヤ」

「痛い! みたいな(笑)」

 と、偽らざる本音をポロリ。さぞかし、あの爆乳を前にして、無我ムチューで我を失うお相手が多かったのだろう。

「要は“前戯は丁寧に”ということですよね? すなわち彼女は、前戯がなくてもイケる膣派ではなく、じっくり攻められたいクリ派という自白をしているんですよ」(前出・張本氏)

 さらに筧は同番組で、下ネタ放言を連発!

「何か、(子供が)できやすいらしいんですよ、私」

「避妊を100%信じるんじゃない、みたいな」

“エロ完全解禁”を確信させる活躍を見せた筧には拍手を贈りたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃