スポーツ

リオ直前!あの「五輪ヒロイン」が語る灼熱の激闘秘話!(4)「体操・信田美帆<ソウル>」

20160804j-2

 体操選手としてだけでなく、歌手としても脚光を浴びた信田美帆(44)。そのキャリアは五輪経験者でも特異な部類だが、今また、体操への回帰を果たした。

── 86年の全日本体操選手権を史上最年少記録(14歳)で制し、勢いのままに88年のソウル五輪に出場。16歳での初五輪とは?

信田 五輪自体は正直、メダルは難しいから、思い切りやれて、それほど緊張しませんでした。むしろ、出場を賭けた前年の世界選手権のほうが「もし、私がミスしたら‥‥」とプレッシャーでしたね。

── このソウルあたりから「五輪を楽しみたい」と口にする選手が増え、気質の違いと言われましたが。

信田 中学を出てすぐくらいの、右も左もわからない状態。楽しむ余裕はなかったです。その点、男子の池谷幸雄さんは、一生懸命に競技をしながらも、どこか楽しんでいらして、ハートが強いんだなと思いました。

── 結果的にはソウルが「最初で最後の五輪」ということに。

信田 そうですね、大学生になってから活躍していなかったので、自然と体操以外のほうに目が向いていったんだと思います。

── 98年には巨人軍のマスコットガールズである「ファイヤーガールズ」に選出。グラウンドでバック宙などを決めて大歓声を浴びていましたね。

信田 そして歌手になりたいという夢をかなえてくれたのが、99年にデビューした「太陽とシスコムーン」でした。私は小さい頃から体操というレールの上で守られてきて、初めて社会に出て何かをやりたいと思ったのが、このユニットのオーディションでした。

── つんく♂プロデュースのもと、本格的なボーカルとダンスで「ガタメキラ」などヒット曲も多かった。翌00年には解散になりましたが、メンバーとの交流は今もありますか?

信田 よく会いますが、1年前にトークライブがあって、久々に公式の場で4人がそろったんですよ。RuRuは中国出身だから日本語は忘れちゃったかなと心配したけど、普通にしゃべれたので、さすがだなと思いました。

── その後は体操の指導も再開させ、12年のロンドンに出場した田中理恵の振付けを担当したと伝えられました。

信田 母校の日体大でダンスレッスンを定期的にやっていて、選手の曲のイメージで、この先生がいいだろうと組み合わされるんです。それで彼女の「床」の演技を担当することになって。

── 田中理恵の人気は抜群でしたけど、教えてみてどうでした?

信田 彼女は大学院を修了した年にオリンピックに出ていますが、その年齢もあって、今までの日本の体操選手にない大人っぽくて女性らしい体つき。それを生かすような振付けということを意識しました。昔と違って「床」も芸術競技の要素が強いので、私自身がパフォーマーとして見せる経験を積んだのは強味だったと思います。

── さらに近年は体操のコーチとして、幅広い層に教えているとか。

信田 小さい子からお年寄りの方まで、子供たちには怖いお姉さんと思われながら(笑)、教えていますよ。あとは‥‥いい縁があれば独身生活にも終止符を打ちたいですね。

── グッドラックを!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
2
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
3
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
4
宇垣美里、インナーがずり落ちて…ユルユル胸元から覗いた圧巻「Gカップ」
5
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!