芸能

有村架純 17年春NHK朝ドラヒロイン獲得までのアケスケ人生(3)フェロモンとボディは順調に成長中

20160811h3rd

 有村のフェロモンは順調に成長し続けている。80年代アイドルのような素朴で清純なイメージで全国区人気となっただけに、売れっ子のポジションを得た時点で、見せ路線を控える戦略もあったはず。ところが有村は出し惜しみをしなかった。

 目立ったのが女優業での「キス・ラッシュ」だ。

「あまちゃん」終了後、最初に出演した連ドラ「スターマン」(関西テレビ)では、親子以上に年齢の離れたベテラン俳優・國村隼(60)と濃厚なキスシーンを。月9ドラマ「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系)では溝端淳平(27)と、さらに映画「ストロボ・エッジ」では「あまちゃん」の共演者・福士蒼汰(23)を相手にラブシーンを熱演。続く15年の月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)では、ジャニーズWESTの藤井流星(22)と裸でシーツにくるまるベッドシーンも初披露した。

「清純イメージとのギャップがエロさを倍増させました。國村とのキスシーンは、舌が入っているかのような濃厚ディープ。藤井とのベッドシーンでは、シーツの下に隠れたバストがこれでもかというくらい盛り上がっていた」(芸能評論家・小松立志氏)

 この路線の到達点と言えるのが主演映画「ビリギャル」で演じた、金髪・ミニスカのギャル・スタイル。スクリーンに映し出された胸の谷間は衝撃的だった。

「スリーサイズは非公表ですが、デビュー当時の水着姿を見るかぎり、推定Cカップと決して巨乳というわけではなかったはず。ところが最近の映像を見ると明らかに巨大化している。ファンの間では少なくともDカップ以上はあると見られています」(前出・小松氏)

 セクシー路線は継続中で、5月に発売された女性誌「ar」では、「隅から隅までオンナノコBODY! 有村架純を丸ハダカ!」という巻頭特集が組まれ、表紙、グラビアでふんだんにセクシーショットを披露。騎乗位スタイルで椅子にまたがるショットでは、お尻のワレメが見えそうなほどギリギリまで背中の開いたロンパースが悩ましい。

 同誌インタビューでは、ジム通いにストレッチやマッサージを組み合わせた運動で、目標だったウエスト55センチを達成したことを告白。“バストの巨大化問題”についても明かしている。

「バストやヒップのような女の子パーツはきちんとボリュームがあったほうが可愛い。私はそんなにお尻が大きいほうではないから、もう少し大きくできるといいなあ」

「バストは特に何もしていなくて、20歳くらいから、なぜか自然に女性らしくなってきました」

 いつ濡れ場の撮影があってもいいように、お手入れはバッチリのようである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
2
前巨人・山口俊「キャンプインなのに自主トレ」不可解行動で浮上した「スキャンダル暴露封じ」
3
「スシロー」悪質ナメナメ騒動で発覚した「醤油マズイ問題」の対処現場
4
田原俊彦が思わず口走ったジャニー喜多川氏への本音「ジャニーさん、何も考えてないよ」
5
歴史発見!親の仇・織田信長をうならせた…今川義元の子・氏真「名人級の技」