芸能

有村架純 17年春NHK朝ドラヒロイン獲得までのアケスケ人生(3)フェロモンとボディは順調に成長中

20160811h3rd

 有村のフェロモンは順調に成長し続けている。80年代アイドルのような素朴で清純なイメージで全国区人気となっただけに、売れっ子のポジションを得た時点で、見せ路線を控える戦略もあったはず。ところが有村は出し惜しみをしなかった。

 目立ったのが女優業での「キス・ラッシュ」だ。

「あまちゃん」終了後、最初に出演した連ドラ「スターマン」(関西テレビ)では、親子以上に年齢の離れたベテラン俳優・國村隼(60)と濃厚なキスシーンを。月9ドラマ「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系)では溝端淳平(27)と、さらに映画「ストロボ・エッジ」では「あまちゃん」の共演者・福士蒼汰(23)を相手にラブシーンを熱演。続く15年の月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)では、ジャニーズWESTの藤井流星(22)と裸でシーツにくるまるベッドシーンも初披露した。

「清純イメージとのギャップがエロさを倍増させました。國村とのキスシーンは、舌が入っているかのような濃厚ディープ。藤井とのベッドシーンでは、シーツの下に隠れたバストがこれでもかというくらい盛り上がっていた」(芸能評論家・小松立志氏)

 この路線の到達点と言えるのが主演映画「ビリギャル」で演じた、金髪・ミニスカのギャル・スタイル。スクリーンに映し出された胸の谷間は衝撃的だった。

「スリーサイズは非公表ですが、デビュー当時の水着姿を見るかぎり、推定Cカップと決して巨乳というわけではなかったはず。ところが最近の映像を見ると明らかに巨大化している。ファンの間では少なくともDカップ以上はあると見られています」(前出・小松氏)

 セクシー路線は継続中で、5月に発売された女性誌「ar」では、「隅から隅までオンナノコBODY! 有村架純を丸ハダカ!」という巻頭特集が組まれ、表紙、グラビアでふんだんにセクシーショットを披露。騎乗位スタイルで椅子にまたがるショットでは、お尻のワレメが見えそうなほどギリギリまで背中の開いたロンパースが悩ましい。

 同誌インタビューでは、ジム通いにストレッチやマッサージを組み合わせた運動で、目標だったウエスト55センチを達成したことを告白。“バストの巨大化問題”についても明かしている。

「バストやヒップのような女の子パーツはきちんとボリュームがあったほうが可愛い。私はそんなにお尻が大きいほうではないから、もう少し大きくできるといいなあ」

「バストは特に何もしていなくて、20歳くらいから、なぜか自然に女性らしくなってきました」

 いつ濡れ場の撮影があってもいいように、お手入れはバッチリのようである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
「もうママとは生きていけない」ヒロミがブチ切れた松本伊代との「離婚危機」
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」
5
掛布雅之「阪神・大山を大絶賛」の裏で…「Aクラスはないよ」断言していた!