エンタメ

映画・小説化で盛り上がる!「国士舘高校・大学」ハチャメチャ最強伝説!(2)沿線ごとに集合をかけられ…

20160908t2nd

 高瀬監督によれば、

「向こうには、民族教育を受けて、日本帝国主義の亡霊のようなヤツらを叩き潰すのは朝高生としての使命、という意識があったのでしょう。ただ、当時、多くの人が、国士舘は国粋的な差別教育を受けていたがゆえに朝鮮高校とぶつかっている、と解釈していました。でも、私が記憶するかぎり、そういう授業を受けたことはないし、こちらとしては『国士舘に退かないとは上等だ、勝負してやる!』という感じでした。今考えると、向こうが確たる思想を背景に向かってきたのに対し、ウチは単純な武闘派でした(笑)」

「國士参上!!──」は国士舘高校・大学出身の監督自身がモデルになっているが、

「中学は別の中高一貫校に通っていたんです。でも、事件を起こして高校進学がパー、その時点での二次試験実施が国士舘しかなかった。もちろん“評判”は知っていましたが、他に入れる高校がなく、ハラを決めるしかないと‥‥」

 そして入学早々、洗礼を受けることになる。

「まず各クラスに先輩が入ってきて『○○線は集合!』と、沿線ごとに割りふりをする。私は京王線だったんですが、下高井戸駅脇のトンネルで、先輩からの“洗礼”があった。タマゲましたね」

 これがいわゆる「ヤキ入れ」と呼ばれるもので、

「建て前は、ケンカに対する耐性と免疫力を養い、殴られることを恐れない精神力を育てる、というものでしたが、先輩によっては単なる憂さ晴らしだったり、後輩をサンドバッグにして自分のパンチの威力を試したり‥‥。眼鏡をかけられないほど顔かたちが変わったヤツもいた。確かに徐々に根性は据わってきましたが、やっぱり痛いものは痛かったなぁ(笑)」

 そして登下校の際は“ライバル校”である朝鮮高校との「抗争」も避けることができない。

「学校には先輩、通学路には朝高生。最初の頃は、本当にエライ学校に入ったなぁ、と後悔したものです」

 両校の「3大乱闘地帯」は新宿、池袋、お茶の水だったといい、

「駅だろうが電車の中だろうが、目と目が合えば即殴り合い開始。新宿や池袋を回ってくる路線、さらに池袋と新宿の両方を通らなければ学校に来られない国士舘生は本当に強かった。池袋で、また新宿でもぶつかって、激闘を乗り越え登校。で、当たり前だけど、また帰りも同じことの繰り返し。だから東武東上線や(朝鮮高校の最寄り駅がある)京浜東北線で通う生徒たちはツワモノぞろいでしたね」

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?