芸能

“六角精児がハマる”これが「呑み鉄」の醍醐味だ!(4)自分だけの「旅行スポット」を

20160908k4th

 ところで、日本全国の美味を食しているであろう六角の大好物の一つが、あぶり明太子。

「九州といえば焼酎。僕は自宅でももっぱら焼酎派なので、九州に行くと居酒屋、スナック、列車内とついつい酒量が増えてしまいます。で、焼酎に合うのが博多の明太子。特に表面はカリッと香ばしく焼けているんだけど中身はレアさ加減が残る、あぶった明太子は最高。これがあればいくらでも飲めるので、本当に困ります」

 さらに、九州のスナックのおおらかなノリも大好きで、

「南国気質なのかどうかわかりませんが、九州のスナックはママや常連客もやたら明るくて、まず湿っぽい雰囲気にならないし、酒の作り方も大胆(笑)。スナックというのは、お酒をついでくれる人の性格とあんばいしだいですから、なかなか自分のペースでは飲めない。だからどれくらい飲んでいるのかわからないうちに、気がついたらすさまじい千鳥足になっている、というわけです」

 袖振り合うも多生の縁とばかりに、一期一会を満喫。出されるものを全て平らげ、南国の美味と人との触れ合いを堪能したという。

「日本には景色や街並みだけじゃなくて、まだまだすばらしいところがたくさん残っています。でも、どこもかしこも高齢者が生活する場所になってしまっている。これは本当にもったいないこと。だからといって、たくさんの人が押し寄せて観光地化してしまうのも問題ですが、ただ、そんな場所に我々ひとりひとりが自分だけの旅行スポットを見つけに行けばいいじゃないですかね。そうすれば、何か広がる可能性がある。そしてそれが文字どおり、ディスカバージャパンになるはずだから」

 一見、計画性のない行き当たりバッタリに思える呑み鉄旅。だが、実はそうやってひとりひとりが一歩を踏み出すことで旅の楽しみ方も変わってくる、と六角は言うのだ。

「よく『長時間乗っていると飽きませんか』と聞かれることがあります。でも、飽きたら目を閉じていればいいんです。ゆっくり流れる時間の中で心地いい揺れに身を任せ、ふと目覚めるとまだ同じ電車の中で同じ風景が続いている。で、酒をまた一杯。こんな楽しみ方も、呑み鉄ならではですからね」

 慢性的な不況、非正規労働者の増加、年金減額‥‥全てにおいて世知辛い昨今、ひとときの安らぎを求めて、大人の呑み鉄旅に出かけてみるのも悪くない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ