芸能

乃木坂46桜井玲香と若月佑美の「破局」にファンが握手会で半べそ!?

20160921nogizaka

 もうあの頃のイチャイチャは見られないと、ファンが不安を募らせている。

 9月11日の乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)では「ウワサ話徹底検証」と題し、ファンから寄せられた乃木坂メンバーの噂についてメンバー本人がその真偽を答えていくという企画が放送された。

「生田絵梨花が横浜DeNAで監督を務めるラミレスの巨人時代の応援歌を歌える」「コケ好きを公言していた伊藤万理華がコケに飽きてしまい、今はカメラにハマっている」など、あまり知られていない意外な事実が次々と明らかになっていたのだ。

 そんななか、この日のウワサ話で一番ファンの関心を煽ったのが「若月佑美は桜井玲香と破局して秋元真夏に気持ちが向いている」というもの。

「もちろん、若月と桜井が付き合っているわけもなく、あくまで鉄板のイジりネタの一つです。ただ、若月と桜井はグループ結成時から非常に仲が良く、乃木坂イチの仲良しペアとして知られていましたが、最近は一緒にいることがメッキリ減ってしまっていたため、心配するファンが多かったのも事実。実際のところ、2人は外野からの付き合ってるイジリや冷やかしに嫌気が差し、若月は秋元と、桜井は伊藤と行動を共にすることが増えているようですね」(アイドル誌記者)

 本人たちは「今がちょうど良い距離間」と説明しているが、案の定、ファンたちはより不安を募らせたようで、「これは深刻な問題」「最強のペアだったのに最近はペア感が全くないから…」「俺たちは昔みたいにイチャつく2人が見たいんだよ」といった嘆きがこだました。

「2人の説明では納得できないようで、やはり不仲説は消えません。最近は若月、桜井ともに握手会でそのネタを聞かれることすら激増しているとのこと。なんでも、桜井のところには『私はこのペアが好きなのにどうして一緒にいてくれないの?』と、半ベソ状態で訴える女性ファンも現れたようです。しかし、年頃の女子がつるむ相手を変えることは世間でもよくあること。無理やりくっつけると、本当に不仲になってしまう恐れもありますよ」(アイドル誌記者)

 元はといえばファンのイジリが度を越したことが原因。あの絡みが見られないのはファンには寂しいだろうが、また2人の自然な絡みが見られるまで待つことも必要だろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
3
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
4
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
5
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!