芸能

芸能界「ヨゴレ美女」の山あり谷あり“サバイバル力”!(2)矢口真里はおバカキャラで業界的には重宝

20161027b

 一方、ベッキーと同じスキャンダルにまみれても、意外にも「これで潰れたら困る」とテレビ局幹部が身を案じていたのが、矢口真里(33)だった。芸能評論家の織田祐二氏が矢口のバラエティでの立ち位置を解説する。

「関係のあった男性が隠れていた『クローゼット』という言葉だけで笑いが取れます。陣内智則やFUJIWARAの藤本敏史にその言葉を振られ、『やめてくださいよー』と答える笑いのパターンまで作り上げています」

 なぜ矢口は再び受け入れられたのか。

「10代からバラエティ番組で体を張ってきて、現場のしきたりがわかっている。おまけに不倫騒動以降、ゲスい要求にも応じるようになったため、とても使いやすい。明るいバカを演じてくれますから」(民放局プロデューサー)

 10月9日に放送された「オール芸人お笑い謝肉祭」(TBS系)では、体のラインが浮き出るVネックの黒ボディスーツで登場。胸元から豊満な谷間をのぞかせながら、

「お尻は初めてです」

 と衝撃発言。台車に「よつんばいバック姿」で乗ると、お尻目がけての放水に思わず絶叫。びしょ濡れボディスーツは、矢口の熟れたバストをくっきりと浮き出させたのだった。なるほど、「使いやすい」と言わせるだけのヨゴレっぷりである。

「NGは『乳首だけは絶対、守る』と本人が言う『聖域』のみ。正確には、上からの谷間見せはOKですが、下チチ露出も、人気が低迷した時の『切り札』に取っておくとのことです。あとは、視聴者からのクレームを考えて、家族系CMスポンサー、そして1社提供の番組には出演しにくいぐらい。しばらくは安泰でしょう。本人は月給制のため、仕事量に見合うギャラが入らないことが不満のようですが」(事務所関係者)

 元モー娘といえば、8月8日に美容会社経営者との再婚を発表した加護亜依(28)も、ヨゴレ美女業界の一員となっているが、

「これを機にママタレ、バカタレで再起を図りたいようですが、過去の自殺未遂に暴行被害、離婚とネガティブな印象が強い。現状、テレビでは、深夜番組でも厳しいと言わざるをえません」(ベテラン放送作家)

 だが、そこに強力な支援者が登場した。前出・民放局プロデューサーが明かす。

「テレビのキャスティング会社役員がパトロン的な立場で『加護再生プロジェクト』を立ち上げ、動きだしています。懇意にしている放送作家らに『インターネットテレビで加護をメインにしたバラエティ番組を作りたいから企画書を作ってくれ』と声をかけている」

 新たな領域で再ブレイクするかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”