芸能

「鬼平犯科帳」が28年の歴史に幕!民放時代劇の火は消えてしまうのか?

20161110onihei

 12月2日と3日に前後編で放送される「鬼平犯科帳 THE FINAL」(フジテレビ系)で、ついに中村吉衛門主演の「鬼平犯科帳」シリーズが28年の歴史の幕を閉じる。

 ファイナルは「五年目の客」「雲竜剣」がエピソードとして選ばれ、前編で火付盗賊改方長官・長谷川平蔵の人情味あふれる“仏の顔”が、後編では自分の部下たちを殺害していく剣客に“鬼の顔”で闘いを挑む姿が描かれる。72歳を迎えた中村吉衛門にとっては勇退とも呼ぶべき、見どころの多い二部作だ。

 このシリーズの終了により民放地上波の時代劇は、現在放送中の市川海老蔵主演による「石川五右衛門」(テレビ東京系)以外、北大路欣也主演の「剣客商売」(フジテレビ系)と東山紀之主演に「必殺仕事人」(テレビ朝日系)が毎年スペシャルとして登場する程度。民放時代劇の火が消えてしまいそうな状況なのだ。

「その代わりと言っては何ですが、最近はNHKのBS時代劇で、かつての民放時代劇が次々に復活しています。今年の主なところでは、中村梅之助主演で人気を博した『伝七捕物帳』(73~77年、日本テレビ系/79年、テレビ朝日系)の新シリーズが息子の中村梅雀主演で実現しましたし、加藤剛の当たり役『大岡越前』(70~99年・06年、TBS系)は東山紀之主演でリメイクされて3シリーズ放送。来年1月3日には加藤剛がゲスト出演するスペシャルも放送されます。池波正太郎原作・中井貴一主演の『雲霧仁左衛門』は、今年第2シリーズが放送され、来年の第3シリーズ放送も決定しています。民放で人気だった時代劇をNHKがリニューアルするという流れができつつあるのです」(テレビ誌ライター)

 一方で、BS・CSチャンネルの時代劇専門チャンネルは、「鬼平外伝」シリーズ全5作をはじめオリジナル時代劇を精力的に制作し、WOWOWでもオノ・ナツメ原作のコミック「ふたがしら」を松山ケンイチと早乙女太一主演で連続ドラマ化している。

「民放地上波から姿を消そうとする時代劇は、今も形を変えて新作が作られているのです」(前出・テレビ誌ライター)

 ただ、どれも地上波ほど作品認知度は高くない。知る人ぞ知る、コアファンのみの時代劇という印象が強い。そういう意味では、「鬼平犯科帳」は誰もが知っている最後の民放時代劇シリーズになるのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?