芸能

中村吉右衛門「文化功労者」選出で「鬼平」待望論が再燃!次の主役は誰?

 本年度の文化功労者に、人間国宝である中村吉右衛門が決定したことをきっかけに、昨年末に惜しまれつつ終了した時代劇「鬼平犯科帳」(フジテレビ系)の復活を望む声が再燃している。

 中村吉右衛門主演の「鬼平犯科帳」シリーズは複数の民放局で28年にわたって放送された長寿番組。出演者が高齢化した数年前から、ネット上ではファンが次の長谷川平蔵役を妄想して盛り上がっていた。挙がった名前は、市川猿之助や市川中車(香川照之)、中村橋之助、片岡愛之助といった歌舞伎界の面々のほか、渡辺謙や村上弘明など俳優陣。中には松平健や北大路欣也など時代劇の顔とされる大御所も含まれていた。しかし、ファンにとっては吉右衛門の印象があまりに強く、誰が演じても彼を超えられないのではないかという声が多数を占めたようだ。

 あらためて“次の鬼平”役者をドラマ制作の現場に聞いてみると、今まで挙がっていない意外な人物の名前が登場した。

「テレビの『鬼平犯科帳』の初代鬼平は吉右衛門の実父の松本白鸚(八代目松本幸四郎)、3代目が従兄弟の萬屋錦之介でした。一門からは数多くの役者が出演し、同門ならではの呼吸の妙が味わい深さを醸し出していました。そう考えると、市川染五郎が適任ではないでしょうか。吉右衛門が初めて鬼平を演じたのは45歳の時で、鬼平本人が役職に就いたのも45歳とされています。染五郎は現在44歳で、年齢的にも相応しいと思いますよ」

 鬼平の復活を待ちつつ、あれこれと出演者の顔ぶれを想像してみるのも楽しいかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」