芸能

広瀬アリス、「新宿スワン」ホステス役に期待が高まる妹・すず超えの初艶シーン

20161111hirose

 来年1月21日公開の映画「新宿スワンII」のキャストが11月8日、明らかになった。

 同映画は漫画「新宿スワン」の実写映画化第2作目で、スカウトマンの主人公が夜の街で生き抜いていく姿を描いている。

 その主人公を演じるのは前作に続いて綾野剛。綾野と共にスクリーンを飾った伊勢谷友介や山田優も再び出演する。新たに登場する人物の中で注目はヒロインを演じる広瀬アリス。

「広瀬は、借金を返すために夜のお店で働くホステス・マユミを演じます。原作では主人公に嘘をついて悪事を働く人物ですが、映画ではどのように描かれるのか楽しみです」(映画ライター)

 演じるのが夜の蝶となれば、初濡れ場に期待がかかる。実現の可能性は我々が思っている以上に高いのではないかと、映画関係者は説明する。

「妹の広瀬すずが映画『怒り』で、弱冠18歳にしてハードな暴行を受ける女性を演じきり評価を上げました。それは人通りのない公園で米兵2人にうつぶせに組み伏せられ、屈強な男に後ろから無理やり何度も貫かれてしまうという衝撃的なシーンです。胸や臀部などが映る場面はありませんでしたが、観る者に衝撃を与えました。妹がこれだけの艶シーンに挑戦したのですから、姉であるアリスには負けていられないという思いがあるのではないでしょうか」

 原作ではバイオレンスな艶シーンやクスリを使用した交合など衝撃的なシーンが登場するだけに、期待は高まる一方だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
3
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
4
綾瀬はるかが登場!?「青天を衝け」視聴率爆下げもNHKが企む秘策とは?
5
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは