芸能

バカリズムが「お前、殺すぞ!」と激高した相手がとんでもなかった!?

20161202bakarhythm

 怒ると怖いと評されているお笑い芸人のバカリズムが、番組中に「お前、殺すぞ!」と激高した衝撃シーンが11月30日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ)にて展開された。この日は「チャンピオンなのにSP」と題し、お笑いコンテストの優勝歴を持ちながらいまいちブレイクできない芸人が出演。そのなかで唯一のピン芸人に対し、バカリズムの怒りが爆発したのである。お笑いに詳しいライターが振り返る。

「その相手は2014年のR-1ぐらんぷりで優勝したやまもとまさみです。やまもとはかつてバカリズムと同じ事務所に所属しており、昔はよく一緒に遊んでいたという間柄。そんな気安さもあっての『殺すぞ』発言だったのでしょう。ただやまもとのポンコツぶりは番組中も際立っていて、ギャグらしきものが不発に終わるたびにスタジオが静寂に包まれる始末。それでいて腕を組むなどふて腐れた態度も多く、プロの芸人とは思えない有様でした」

 バカリズムが激怒したのはやまもとがネタを披露した直後のこと。司会の中居正広が「本来は違うんだ?」とねぎらいの声をかけるも、「どういうことですか?」と困惑した表情で口ごもるやまもとに、さすがのバカリズムも「俺がお世話になってる番組ムチャクチャにしやがって」と責め立てずにはいられなかったようだ。

「極めつけは心理カウンセラーの塚越友子氏が『ここまですごいのを見たのは貴重な体験』と言い切ったこと。塚越氏によると、やまもとは外界とのコミュニケーションを一切遮断する状態にあり、自分が守れないとなったら人に排泄物を投げるようなものだそうです」(前出のお笑い系ライター)

 だが終わってみれば、出演していた芸人4組のうち、最も尺を割かれていたのがやまもとだったことも事実。バカリズムにいじってもらえるうちは、芸人としての需要は残っているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ