芸能

広瀬アリス&すず 美人姉妹の「うなぎ登り色香」徹底比較!(2)期待度では姉・アリスが上

20170126m2nd

 ワイドショースタッフが言う。

「すずの性格はマイペースで、『何も考えていない』と自他ともに認めるほどです。ポジティブ思考だと考えればかわいいものですが、一昨年に出演したバラエティ番組で、何の気なしに裏方のスタッフたちを軽視するような発言をして、バッシングされたこともあった。異性交遊に関しても、過去にプリクラ写真が流出して、3人ものジャニーズJr.と噂になっています。その際には『ラブホ』などの文字が入ったLINEのやり取りが流出したとの疑惑まであった。意外とサバサバしていて、素顔は肉食系なんです。対外的には純朴なイメージと私的な奔放さのギャップが大きいと波が立ちますからね。成田との恋が成就しないことも、どう影響が出てくるか」

 そんな周囲の心配もどこ吹く風か、女優・すずは絶好調。今年公開予定の主演映画だけでも3本ある。

 芸能評論家の三杉武氏が話す。

「14年に公開された映画『海街diary』(東宝、ギャガ)の演技から、一気にオファーが増えました。ただし、ドラマや映画、CMにと、明るく純粋無垢な役での抜擢が多く見受けられる。最近の若手女優は優等生タイプの清純派が多いので、プライベートも静かです。だからこそ、個性的な演技派の筆頭になってもいいのではないでしょうか。少しくらい私生活を楽しんでいるほうが、女優としてプラスに働く気がしますけどね」

 3月に公開予定の主演映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(東宝)では、チアリーダーのコスチュームをまとい、ナマ脚でパンチラ、ヘソ出しのナマくびれを惜しげもなく披露し、笑顔で踊りまくる。

 出身地・静岡の名産のごとく、ますますエッチ度がうなぎ登りとなることを期待したい。

 一方の実姉・広瀬アリス(22)も、ここに来て本格派女優として飛躍の時を迎えているのだ。

 昨年、数々の映画賞を受賞した妹を持ち、たびたび比較されて悔しい思いをしてきたと思うが、姉妹の女優としての評価を映画評論家の秋本鉄次氏はこう話す。

「昨年公開された映画『怒り』(東宝)で、すずが抵抗むなしく米兵にレイプされて泣き叫ぶるシーンはすごかった。迫真の演技力とチャレンジは圧巻でした。同年代の若手女優で、あそこまでできる人はいないと思います。演技力では妹・すずのほうが一歩先をいっているのは明確でしょう。ただし、これからの期待度では、姉・アリスのほうが高いと感じます」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?