芸能

活動自粛は必至!?狩野英孝が「6股」に飽き足らず「17歳」に手を出していた!

20170120kano

 実家が1500年前から続くとされる神社で、自身も神主の資格を持つお笑い芸人の狩野英孝。昨年は歌手の川本真琴、加藤紗里の2股騒動が6股にまで発展し、神職に関わる者としての品格が疑問視されることとなった。

 騒動後、しばらくはおとなしくしているのかと思えば、何と今度は未成年との淫行生活に耽っていたという疑惑が持ち上がったのだ。

「スクープしたのは1月20日発売の『FRIDAY』です。相手は地下アイドルとしても活動している通信高校に通う17歳。その女の子が狩野のファンで、ライブに通って差し入れするうちにツイッターで連絡を取り合うようになったそうです。やがて狩野は女の子を自宅に招くようになり、そこで男女の関係になったのだとか。女の子の知人によると、狩野はゴムアレルギーだからコンドームを付けなかった、とも」(芸能ライター)

 都条例では18歳未満の女性との行為を禁じており、これを犯せば2年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。過去にもお笑い芸人が性的サービスを行う店で、出会った相手が未成年だったことが発覚。本人が知らなかったこととはいえ、活動自粛の社会的制裁を受けている。

「2股騒動については加藤紗里のキャラが際立ったため、しだいに狩野への批判は収まっていきましたが、今回はワケが違います。活動自粛は免れないのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 この神主の下半身は、どこまでユルいのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!