政治

トランプ「28公約と100日計画」で見えた「ネオ黒船」の戦慄正体(3)製造業が「日出ずる国」へ

20170119q3rd

 トランプ政権が日本に求めるのは、中国に対する「不沈空母」化である。1988年からの8年間続いたレーガン政権。当時の「ヤス」の立場に当たるのが、安倍晋三総理(62)というわけだ。

 昨年11月10日には、当選直後のトランプ氏と電話会談を、17日には直接会談を実現し、両者の距離を急速に縮めている。

「不沈空母」復活のためには、両国政権のスタッフの人的関係がむしろ重要である。トランプ氏が、レーガン政権時代の人物を登用していることは前述通り。これに合わせるように、日本では自民党・旧清和会系の老獪な永田町の主たちが、当時交友のあった元レーガン政権のスタッフと関係を密にし始めた。そのコネクションは、安倍政権に受け継がれていくことであろう。

 ところでトランプ政権は「100日計画」を発表しているが、約3カ月の間に、日本も目まぐるしく動くことになる。その一つが公約にあるTPPからのアメリカ撤退だ。

 現在日本では「TPPがなくなると、中国の経済主導力が高まる」という、驚愕すべき主張がある。これこそ「無知の暴論」とも言うべきものだ。

 すでにトランプ政権は中国に対して、これまでの20%から、最大45%の関税を課すことを明言している。それは中国の経済圏にも課せられる。一方で、アメリカは法人税の引き下げを明言している。また、トランプ氏はたとえ米国企業の生産物であっても、海外で作ったものに対して35%の関税をかけることを公言している。もはや中国など諸外国を「生産国」にするメリットはなく、続々とアメリカに生産工場が戻ることになるのだ。

 現実的にトランプ氏の要請に対してアップルのCEOは、アメリカでの生産に首を縦に振った。また、1月3日には、フォードがメキシコでの新工場設立を白紙にしている。

 日本企業も、これまで以上に、アメリカでの現地生産という形でのビジネスが拡大することになる。同時にそれは金融中心の経済構造から、製造業中心の経済構造への転換を意味している。「国民車」などで高度経済成長期を牽引した「通産省」のように、経済産業省は、官僚人事も含めて大変革を迫られそうである。

 また、安全保障の面でも大きな変化が起こることになるだろう。現在、トランプ政権は台湾との関係を急速に密にしており、日本の尖閣諸島から台湾東部海域を経由する、「第一列島線」での中国との軍事的緊張は、さらに高まるだろう。昨年12月15、16日に行われた安倍-プーチン会談を象徴とする日ロ急接近も、トランプ政権の対中戦略に併せたものと考えられている。日本としては北側の安全保障を外交によって高めれば、「第一列島線」に集中できるからだ。

 無血革命で、アメリカは日本に「旨み」を用意している状態だ。これをチャンスとするか問われているのが「今この瞬間」である。今年こそを、日本経済復活元年としなければならないのだ。

経済評論家・渡邉哲也

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線