芸能

清水富美加の水着嫌悪発言でグラビア関係者は「顔が合わせづらい」と戦々恐々

20170218shimizu

 引退騒動の渦中にある清水富美加が、イメージDVDなどで水着や体育着を着用させられ「性的対象になるのが嫌」だったことを明かしている。その発言を聞いて、かつて清水と仕事をしたことのあるメディア関係者が戦々恐々としているというのだ。実際に清水の水着グラビアを担当した雑誌編集者が声を潜める。

「清水は2010年にミスマガジンで受賞を果たし、ドラマ『熱いぞ!猫ヶ谷!!』(名古屋テレビ)にも出演。これはキャスト全員が水着という突飛な設定が人気の作品で、もちろん清水も水着姿でした。当時はグラビア撮影のオファーも多く、明るい性格で現場ではニコニコしていましたが、心の奥では嫌悪感を抱きながら仕事していたのかなと気になってしまいますね」

 ただ、当時の清水はグラドルとして認知されており、水着を着せることに罪悪感を覚える必要はないはず。年齢的に過激なことも求められず、さわやかなイメージのグラビアばかりだったが、前出の雑誌編集者はこんな危惧を抱いているという。

「これまでなら、どこかの現場で清水に再会した際に『以前お世話になりました』と気軽に声をかけられたことでしょう。しかし、今となってはこちらから水着グラビアの話を持ち出す気にはなれません。今後、芸能の仕事を続けた場合でも、顔を合わせづらいのが正直なところです」

 宗教活動と芸能活動を並行している芸能人は珍しくなく、清水も今後、ドラマや映画の現場に戻ってくる可能性はゼロではない。だが彼女を知る関係者にとって、仕事をしづらい状況になっているのは確かなようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲、「三浦翔平が交際宣言」よりも祝福した“劇的な顔面変化”!
2
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
3
佐藤健もクギ付け!?綾瀬はるかの激ヤバ“胸揺れ”シーンに期待の声
4
“アンダーウエア”がガチ見え!? 岸明日香ファンが大興奮した「神」画像!
5
にゃんこスターが準優勝に終わったのは「この能力」に欠けていたから!?