芸能

有村架純の姉・藍里の写真集発売間近で囁かれる姉妹人気の相乗効果!

 5月19日発売の写真誌「フライデー」で、5月26日発売の有村藍里写真集「i」の先行カットが袋とじ企画として掲載された。

 袋とじの中では5つのカットが公開されているが、グラビア誌編集者が興奮気味に言う。

「最初のカットはソファに後ろ向きに腰を下ろした、赤いシャツにスカートをはいた藍里さんを後ろから撮っています。表情は見えないのですが、薄いブルーのアンダーウェアが見えていて、こちらを誘っているよう。続いてアンダーウェア姿の彼女のカットが2カット続くと、最後の2カットは、それすら身につけていない写真。圧巻は最後のカットで、バスタブに浸かった藍里さんが目をつむり、口を半開きにさせています。両腕をバストの前でクロスさせて濡れた胸を左右から挟んでいる。その弾力が伝わってきますよ」

 藍里は芸能活動を始めたのは架純よりも早く、当初は「新井ゆうこ」の名前でグラドルとして活動。15年に夕刊紙が、新井が架純の姉であることを報じると一気に注目された。しかし、「妹に迷惑をかけたくない」と当初は姉だとはっきり名乗らなかったという。

「その後、バラエティ番組に出演した時も『妹の名前を利用したと思われるのは嫌だった』と語るなど、妹を気遣ってきた。それがここに来ての実名への改名と艶っぽい写真集発売で、妹との関係が懸念されるところです。実際、今のところ共演はしていませんが、私生活では仲はいいようですね。あえて2人をセットで売らないほうが、姉の写真や画像を見て妹を思い浮かべたり、その逆もあったりと、いろいろと想像をたくましくできる効果がありそう。姉妹ともに人気が増すんじゃないですか」(芸能ライター)

 とはいえ、いつか姉妹共演も見てみたい気もするが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
2
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
3
野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由
4
桑子真帆、上沼恵美子が分析した“結婚する気はなかった”ワケ
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(4)「あさチャン!」での思い切ったカミングアウト