芸能

木村拓哉「無限の住人」の大コケで最後の望みはあの作品に勝つことだけ!?

 木村拓哉の主演映画「無限の住人」が歴史的な大コケ状態に陥っている。公開初週の観客動員は6位に留まり、公開4週目には早くもトップテン圏外に脱落。興行収入も目標の30億円どころか、10億円にも届かない有様だ。もはや木村にとって黒歴史は確定だが、それでも「あの作品にだけは負けられない」というライバルがいるというのである。

「昨年公開の『テラフォーマーズ』です。こちらも公開初週は7位に留まるなど爆死扱いされており、何かと比べられがち。それに両作品には共通点が多いことから、木村サイドとしてはなんとか『テラフォーマーズ』の実績だけは上回りたいことでしょう」(映画ライター)

 この2作品はともにワーナー・ブラザースの配給で、製作会社も一緒。監督は両方とも三池崇史で、スクリーン数は「テラ」が327、「無限」が331と横並びだ。しかも公開日もまったく同じ4月29日なのである。さらに言えば「テラフォーマーズ」には山下智久が出演しており、両方とも“ジャニーズ映画”の性格を備えている。

「昨年の『テラフォーマーズ』は最終的な興行収入が7億8000万円で、『無限の住人』としては何としてもこの数字を上回りたいところ。現状では達成可能かどうか微妙なところなので、上映期間を無理やり延長するかもしれません。今なら『カンヌ映画祭出展記念!』と銘打ってロングランを仕掛ける理由もありますしね」(前出・映画ライター)

 全体的な収支を考えれば、カンヌ映画祭にも出展した「無限の住人」はコストがかさんでいる可能性が高い。それでも後々に残る年間ランキングなどのためには、目先の損得にはこだわっていられない状況かもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
2
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩
3
落胆したの!?桜井日奈子の“橋本環奈絡み”告白に世間から「失礼!」の洗礼
4
安倍昭恵夫人、「私的な“桜を見る会”を楽しんだ」写真報道で批判殺到!
5
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上